アナライズstoreblog

2017年12月16日アナライズの新しいパターRS1.5もうすぐ発売

YOUTUBEのアナライズチャンネル

生配信は来週の月曜日

12月18日21時配信決定

今週末のアナライズで開催されるセミナー

こちらまだ参加いただけます↓この機会に是非!!

12月23日(土)11時

シャフトセミナー ウッド編

↓詳しくはこちらをクリック


 


昨日はSTARWARSの公開日でした。先日のブレード・ランナーは、公開初日に映画館に行ったT島ですが、STARWARSは、日曜日のチケットを確保しています。もちろん当日に行きたかったのですが、午前中は好きなブランドのファミリーセール、午後からは取材、夜は家事があるので、我慢しました。

っていうか 前作のフォースの覚醒のあらすじを一ミリも覚えていないので、復習してから今回の映画を見たかったわけです。

っていうか・・・最初の3本はセリフを覚えるぐらい観たのですが、その後はよく筋も覚えていない、一度順番に見たいと思っています

昨日のブログ

Arccos 360(アーコス360)であなたのゴルフが丸裸・・

でご紹介したArccos 360  ですが、T島の周りのマニアックな人たちからの反響がすごく・・・アレどうなってるの?ちょっとすぐに欲しいんだけど・・なんて連絡が来てました。T島はT島で、シャフトスタビライザーを装着しているドライバーにうまく付ける方法を試行錯誤したく

 

まあだってこれじゃあまりに悲しいじゃん

大蔵ゴルフスタジオ世田谷に行き・・

LTC Grip Series Sticky Evolution 2.3をゲット!イオミックの偉い人 T島にコレとミッスーグリップを送ってください。(もちろん請求書付きで・・って読んでねーよな)

さて・・ついに来週になりますと。アナライズの限定パターが発売されるはずです

新しいパターはこんな感じらしい

今回はアナライズ初のオリジナルパターのご紹介です。マーク金井はす
でにリンクスのナチュラルパターを設計しております。このパターは自然に「ハ
ンドファーストに打てる」をコンセプトに作られ、2016年のリオデジャネイロオ
リンピックでは、片山晋呉プロが使用しています。今回ご紹介する「RS1.5」は、
ナチュラルパターの良さを継承しつつ、さらに直進性が良い転がりを得られるよ
うに設計されております。


・インゴットからCNC精密加工によるアルミ削り出し
・トウ&ヒールバランスによる高慣性モーメント
・フェースミーリングによるソフトな打感
・選べるネック形状(センターシャフト、リバースシャフト)
・選べるロフト角(4度、7度)
・選べるカラー(ブラック、レッド)
・選べる長さ(32~37インチまで対応)


 今回、マーク金井がこだわったのが直進性の良い転がりと、ストロークのしや
すさです。ヘッドサイズはナチュラルパターよりも一回り以上大きくしています。
それに対応すべくストロークのしやすさを考慮し、センターシャフトに加え、リ
バースシャフトモデルをラインアップしました。リバースシャフトとは、ネック
の位置がヒール側ではなくトウ側にあります。これにより、重心位置がシャフト
の内側、すなわちグリップのほぼ真下に位置することになります。重心が位置が
手元の真下に位置することで、手元がスムーズに動かせます。通常のフェースバ
ランスよりもさらにフェースをスクエアに保ってストロークしやすくなっていま
す。


 商品名「RS1.5」パター
 価格   2万3760円(税込み)


 「RS1.5」パターは大量生産ではなく1本1本作っており、今回も限定数量での販
売を予定しております。

 

今回のパターですが、限定でセミオーダーなので、ご注文いただいて納期に若干時間がかかりそう。限定200個といってもリバースとセンターネックを足して200なんで、のんびりしていると売り切れそうですね

リバースネックって何よ?

と思っている方が多いと思います。構えるとこんな感じ・・・

よくわからない?? こんな感じのヘッドです↓

このリバースの効果ですが・・・とにかくヘッドがまっすぐ引きやすい。そしてまっすぐ出しやすいことでしょうね。とってもよく出来ています。

センターネックとどっちがいいの? 

とまあ、こんなお◯カな質問が来ると思います。どっちがいいか決まっていたら、センター、リバース、2つも出さないでしょ。どっちかだけです。

メリット・デメリットがありますよね。T島が徹底試打したメリットとデメリットはこんな感じ!!!

メリット

  • リバース とにかくヘッドが引きやすい、そしてヘッドが出しやすい気がします。
  • センター 鉄板の慣れ親しんだ形状。ボールのセットしやすさ。ダイレクトな打感

デメリット

  • リバース  センターに比べると打感がボヤける。構えたときの違和感
  • センター  リバースに比べると、ヘッドが引きにくい出しにくい

って感じです

マーク金井も昨日、ラウンドでテストしてました!

赤いヘッドだとグリップも赤です↓

どちらにも黒がございます

ロフトですが4度と7度があります。そうすると

どっちがいいの?

とア◯な質問が来ますよね。そんなの決まっていたら(以下省略)

T島が徹底試打したメリットとデメリットはこんな感じ!!!

メリット

  • 4度 普通に打てる
  • 7度 ハンドファーストインパクトを覚えられる。ちゃんとハンドファーストにインパクトしたらラインに乗せやすい気がする

デメリット

  • 4度 特に無い
  • 7度 ハンドファーストインパクトしないとボールがうまく転がらない

とこんな感じです。

ってことでT島的にはどれを手に入れたいか?というと

  • センター
  • 4度
  • 33インチ

 

  • リバース
  • 7度
  • 34インチ

この2本!、理由はセンターネックのパターはいろいろ持っているしリバースネックなんて持っていないので、まよわずリバースネックで一番尖っている仕様にしたいと思って・・これで決まりかななんて思ったんですが

センターネックのRS1.5の打感がめっちゃいいんです。そして普通にすごくよく出来ているので、試打しながら超迷うじゃんどーしてくれんだよ!なんて思ったわけです

ってことで、来週になったらぼちぼち販売ページが立ち上がると思います。販売開始したら、ブログで告知するので楽しみにね

ではまた月曜日に


こちら販売再開!しました

イージーフレックスEF009アイアン再入荷!↓↓

pr00012

アナライズオリジナル練習器具 「イージーフレックス EF009」+ 解説DVD

よろしくお願いします

 


2017年12月15日Arccos 360(アーコス360)であなたのゴルフが丸裸・・

YOUTUBEのアナライズチャンネル

生配信は来週の月曜日

12月18日21時配信決定

今週末のアナライズで開催されるセミナー

こちらまだ参加いただけます↓この機会に是非!!

12月17日(日)11時

初心者セミナー

12月23日(土)11時

シャフトセミナー ウッド編

↓詳しくはこちらをクリック


YOUTUBEのアナライズチャンネルに新しい動画が配信開始しました!

この動画を編集したT島もフレループが欲しくなりました

一昨日は茨城ゴルフ倶楽部でのラウンド。こちら名門ですから、乗用カートがありません。久々18ホール歩いて足がつかれましたわ・・・

ということで足の疲れを取るストレッチを教わりました

まずは床に寝っ転がって、足を壁にそって伸ばします。足の後ろ側、ハムストリングスと側がすごく伸びて気持ちいのですが。これだけでは効果があまりありません

ストレッチパッドを引いてから、同じように伸ばすと。更に効果的です!!!超効きます!!!!

ソネちゃん気持ちよさそう!

T島もやってみましたが、スゲー痛いの(泣)

しかしこれをやると!! ケツがプリッとします↓

すごく気持ちいいです

ストレッチパッド!是非試して下さい ヨロシク

ストレッチパッドよろしく

さてその茨城ゴルフ倶楽部で、テストを依頼されたのがコレ!

Arccos 360(アーコス360)

何?コレ??

と思うでしょう?コレがすごいガジェットなんですよ!!

まず スマホに Arccos 360  というアプリをイントールしてください。このスマホですが、現時点ではiPhoneのみのサポートとなってるみたいです。T島はAndroidなんです(泣)ってことで、iPhoneユーザーのみのサポートです。Androidは自己責任でやってください。

そしてクラブ14本にセンサーを取り付けます

まあ取り付けると言っても、至ってカンタン↓このセンサーを

こんな感じでねじ込みます。カンタンでしょ?

こうなります↓

これを14本のクラブ全部に付けます。そしてこの14本をiPhoneとペアリングします。コレ全部やるのに15分ぐらいかなぁ~ 自分スマホの設定して、機種変更してもデータ移行出来る人ならカンタンにできるはずです。

設定できたらあとはカンタンです。iPhoneをポケットに入れてラウンドするだけです。

すると・・・・こんなデータを勝手に録ってくれます

そして、集計してくれます

そして分析してくれます↓コレはドライバーの分析

クラブごとの平均飛距離出ます

このデータは9ホール分なので、まだまだデータ量が不足していますが、これをやっていると・・・飛距離の階段がうまく出来ないとかハッキリデータがわかります。

一緒に回ったGDOさんの人は、4番アイアンより5番のが平均飛距離が出るんですよって言ってました。つまり4番のショット成功率が低いということがわかってしまうという・・・

これをつけてラウンドしていると、どこクラブが苦手であるとか・・・どのクラブが生かされていないとか赤裸々にわかってしまうのです

コレ・・すごくないっすか?!

大蔵ゴルフスタジオの市川代表もテストしていて、コレ!フィッテイングに使えるよね!!と言ってましたぜ!!!二人で盛り上がる盛り上がる

ちなみに↓市川代表のデータだと

こんな感じ。やっぱり4番アイアンって難しいんだなぁなんて思いました

超面白いでしょ?

面白いのは、GPSナビ的な機能も充実しています

残り距離も出るんですよ。ガーミン的な使い方も出来るんです凄いでしょ

凄い可能性をもっているんです!しかしまだ若干アプリノブラッシュアップが必要です。ということで、問題があったらT島も、発売元のGDOさんに連絡することになってます。

このArccos 360  を使ったことをFacebookに書いたらいろいろと質問が書き込まれました。GDOさんも同じ質問が多いと言ってたその質問とは・・・

センサーを付けるとバランスが変わりませんか?

というやつです。センサーの重量は約3gです。手元に3グラムウエイトがあると、バランスは軽くなりますよね。でもバランス計に乗せるとセンサー分、クラブ長が長くなる分、バランスは重くなる。計測したわけじゃないですが。

測るとそうなります・・

っていうか、マーク金井ブログやT島ブログを読んでいる方は、バランス?あくまで目安ですよ!!てしつこく書いているから気にならないと思ってるはずなんて思ってるでしょ・・・ヘッド重量とシャフト重量にはこだわりますが、バランスはあくまで目安、手元に3グラム増えて分かる人はあまりいないと思います。

まあ気になるならやめといたら・・・と思います。関係ないとアナライズ的には思ってます

あとですね。iPhoneじゃなくてiPadminiなんですけどと言う人がいました。もちろんiOSデバイスであれば動くのですけど、iPhoneのGPSにかなり依存したシステムであること、Bluetoothを使っていること、というわけでラウンド中にiPhoneを出来れば前ポケットに入れて欲しいということです。さすがにiPadminiはポケットに入らないので厳しいですよね。

センサーの未検知や、クラブ同士が当たってご検知などの修正をする必要がまだまだあります。この辺はおいおい改善されるはずです。

すっごい可能性を感じる商品ですが、まだまだ改善点がたくさんありますが、一緒にArccos 360  を育てていきたいと思います。

これやりたいので、すっごいゴルフ行きたいっす

発売は2018年1月予定です。

発売をお楽しみに

あと・・・アナライズ的に悲しいのは シャフトスタビライザーを入れると

センサーが刺さらないことです。T島的には、まずシャフトにシャフトスタビライザーを装着して、グリップを入れてから装着するとなんとかなるかなと思います

ドライバーだけこれに変えようかな

イオミック

LTC Grip Series

Sticky Evolution 2.3

これはまたレポートします

ってことで また明日お会いしましょう


こちら販売再開!しました

イージーフレックスEF009アイアン再入荷!↓↓

pr00012

アナライズオリジナル練習器具 「イージーフレックス EF009」+ 解説DVD

よろしくお願いします

 


2017年12月13日結果オーライウエッジを作ってみた&各社いろいろ使えるスリーブ試してます

YOUTUBEのアナライズチャンネル

生配信は来週の月曜日

12月18日21時配信決定

今週末のアナライズで開催されるセミナー

こちらまだ参加いただけます↓この機会に是非!!

12月17日(日)11時

初心者セミナー

12月23日(土)11時

シャフトセミナー ウッド編

↓詳しくはこちらをクリック


寒いっすね! このブログがアップされる頃には、茨城ゴルフ倶楽部でゴルフをしているT島です。今回はGDOさんの編集部のコンペに呼ばれたんで参加させていただいています。

T島はゴルフライター的な仕事を、アナライズ以外の発注でしたのはGDOさんが初めて・・・元中古ゴルフショップ統括部長の経験を活かして↓中古ギア情報なる連載を7年もやっております・・・最初が2010年12月24日なんでちょうど7年っすね

他にもいろいろお仕事を頂いておりますが、デビューはGDOさんです。ありがたいことです。

最近はこんなのも書いてます↓

一応連載なんですけど、なんかパートみたいな感じでで始まってます!T島のクラブ愛が詰まっております。雑誌にはクレジットが入っておりますが、WEBは入ってないんだよねぇ。入れてもらいたいぐらい。キリッと書いております。

やっぱこのブログみたいに、自分で考えて書くのが向いているみたいです。人を取材してそのまんま書くのは結構苦痛かも・・・唯一マーク金井の話は面白いと思っているようで、サクサク書けます(俺、もしかしてファンなのかも)

最近T島はアイアンを中古で購入したのですが・・

どうもPWと9番が飛ばないと感じていたので、アナライズに持っていってチェックしたら・・・

PWが48度もある(汗)(カタログ値は46度)

9番は41度のはずが43度と、どちらもロフトが寝てました。2本しか持っていかなかったけど、全体的に寝かしてあるかも?!

中古アイアン(特に軟鉄鍛造モデル)を買ったら、ロフト角、ライ角を調べて方がいいですよ。T島はとりあえず打ってみて

アレ?

と思ったので調整してみようと思ったのですが・・やっぱり毎回チェックしようと誓ったわけです

んで、冬の秘密兵器を作りました

はい

MSウエッジです↓クリック

MSウエッジのAWはロフトが52度です。T島は現在スタメンが13本と固定されているので、1本だけコースや天気、季節によってマッチしそうな1本を入れることにしています。まあ大抵テストしたいクラブを入れるんですけどね、まあ遊びのラウンドばかりですから。

今回のMSウエッジですが、冬のアプローチスペシャルとして、もうSWの代わりにバンバン使える1本にしようと思ったわけですよ。まずボールをある程度上げることができること、そしてミスがあまり結果に出ないような

結果オーライウエッジ!

それはですね52度を54度に寝かせることで、バンスの効きを増し、58、56度よりも更にロフトを立てることで安定したインパクトを実現させるという・・・

冬場の湿ったライでも対応できて、ダフってもある程度飛ぶように考えております。まあバンカーの顎が高い場合は、58度のウエッジがありますんで特に問題ないですが、54度で

サクッととりあえず出しておくという。100点のショットよりも70点ぐらい出ればいいかな的なウエッジでござます。今日使っているはずです!

さて・・・

前回レポートしましたこちら

今更聞けない、可変スリーブの謎&YONEX E-ZONE・GTドライバーラウンドインプレッション

ヨネックスのE-ZONE・GTドライバーです。やっぱりさぁ リシャフトしたくなるじゃんねぇ~ 純正シャフトの出来も非常に良いことは↑でも書きましたけど

いろんなシャフト入れてみたいじゃん!!

ってことで・・・ヨネックスの可変スリーブを探してみました

  • Amazon・・・うーん
  • ヤフオク・・・うーん
  • いろいろ・・・うーん

ありません・・ヤフオクとかもし出品されていても、純正外品に決まってるんですけど、とりあえずは変えてみたいわけです

そしたらこちら・・以前ご紹介した ALL-FITを扱っておられるゴルフブーマーさんが

教えてくれました

ALL-FITにヨネックス用、PXG用、ミズノ用のアダプターが追加されましたよ」

って あっ そもそもALL-FITのこと忘れてますか?

ALL-FITは、こちらの本体と

↓のアダプターを組み合わせて

↓こういう状態にすることで、一つのシャフトをいろいろなメーカーのヘッドにつけることが出来ます

非常に便利なスリーブなんです。唯一困るのは・・ヘッド側のネジ

このネジのサイズが各社バラバラなんですね(汗)

↑こんな感じです ですからALL-FIT用のネジに変える必要があります。(実はテーラーメイドのヘッドのネジと互換性があるので、テーラーメイドは変えなくていい)

とは言え、このネジを付け替えるのは、さほど難しくありません。ということでヨネックス、ピンを併用しているT島は一気にこのスリーブに入れ替えましたが。残念ながらプロギアさんには対応したスリーブがなくプロギア用のシャフトが必要で、全統一出来ていません

また使用感などありましたらレポートします。ゴルフブーマーさんではALL-FIT装着シャフトを販売しております。お問合わせは取扱店へどうぞ

アナライズではALL-FITを扱っていません。お問合わせもご遠慮ください。ブログに載っていたからといって、弊社の扱い商品以外については、一切お答えできませんので、電話とかメールとかしないようにお願いします。

さあ 今日は頑張るぞ

ではまた金曜日に


こちら販売再開!しました

イージーフレックスEF009アイアン再入荷!↓↓

pr00012

アナライズオリジナル練習器具 「イージーフレックス EF009」+ 解説DVD

よろしくお願いします

 


2017年12月11日今更聞けない、可変スリーブの謎&YONEX E-ZONE・GTドライバーラウンドインプレッション

YOUTUBEのアナライズチャンネル

生配信は来週の月曜日

12月18日21時配信決定


土曜日、ゴルフできました(嬉しい)富士見高原ゴルフコースが雪でクローズという電話が来て、一瞬でいろいろなゴルフ場の予約が取れなくなってのですが、甲斐駒カントリー倶楽部がなんとか取れました。遅いスタートだったのですが、早く到着して

「早く出れませんか?」

というと一旦は、やさしくお断りされたのですが、呼び出しいただいて、トップスタートで出してくれました。

甲斐駒カントリー倶楽部というぐらいですから、甲斐駒ケ岳が実に綺麗でした。反対側には八ヶ岳連峰が見えるので、山好きにはオススメのコース。コースはアップダウンはありますが、小さいグリーンは奥から超高速でかなりの戦略性があります。

ここで試したのが先日当選した・・

ヨネックス E-ZONE GTドライバー

まずは一発目から低スピンのドローが出ました。ボールを捕まえに行かなくてもしっかりとボールが捕まります。スピンは少ないです! なので打ち出しが稼げずボールが上がらない人は、ロフトはいつもより多目を試してみたほうが良いかも?と言う感じ。

ヘッドを計測したら

表示ロフト9度のヘッドで、リアルロフト角10.25度、フェース角-0.5度とT島にはピッタリな感じ!

でした。シャフトはSですが、ヘッドスピード43m/sを少し切るぐらいの人にはピッタリでしょう。Sで振動数は244cpm、センターフレックスは3.86と、気持ちセンターが柔らかめです。純正シャフトのSとしては標準的でしょう。

いきなりいい球がでるのでタイミングが取りやすいシャフトです。手元はしっかりしていますが、センター付近のしなりが大きめで、インパクトでビシっと戻ってきます。気温が上がるに従って、タイミングも取りやすくなってボールも高く上がってくれるようになりました。慣れるとしなりが上手く使えるようになり、飛距離アップできるんじゃないでしょうかね?!

メーカーさんはこの縦の研磨のお陰でスピン軸が傾きにくい(サイドスピンが減る)とアピールしていました。確かに直進性が高いです。スピン量は確かに少ないです!

ヨネックスさんってクラブメーカーとしては、非常に珍しい1面があります。それはメイドインジャパンにこだわっております。

ほとんどのメーカーが、アッセンブルだけ日本というメーカーが多いんですが、↑すべて日本となっております。そしてシャフトも自社で作っているというこだわりも凄いですね

このT島的には、純正シャフトがハマる人とハマらない人がいると最初思ったのですが、使っている慣れてきました。T島的には↓REXIS KAIZA-Hの手元のシナリ感が好きです

E-ZONE GTはアイアンも良かったです。

このヨネックスのE-ZONE GTドライバーですが、9度と10.5度のヘッドがラインナップされています。そして可変スリーブが装着されています。

先程E-ZONE GTは、低スピンなヘッドですから、いつもならロフト9度を選ぶ人も、10.5度を試してくださいと書きました。

クラブの知識がない人でも、えっ?9度でも可変スリーブがついているからロフト増やせば大丈夫では?!と思うはずです。可変スリーブをカチャカチャするとロフトが増えます。

では今さら聞けない可変スリーブの秘密を書いてみますね

可変スリーブが登場した時に

うわっ!ヘッドは一つでいいじゃん!

と思った人が多いと思います。だってロフト角が調整できるんですから!ヘッドは一つでもいいと考えたいと思うのは普通です。実際ワンヘッドとして発売されているドライバーがテーラーメイドから登場しましたね

テーラーメイドR1ドライバー

なんだヘッドは一つでいいんだ!!!なんと±2度もロフト角が調整できる調整機能がついている!!!と・・・同時期にナイキもそれを謳いましたが・・・

テーラーメイドさん、R1はヘッドが一種類でしたが、それ以降ロフトバリエーションがあるドライバーを発売して、「ヘッドは一つでいい」ということを言わなくなりました。テーラーメイドさん、チャレンジャーですから、ダメだったら無かったことにして、改めるという事を平気でやります。T島的にはとても素晴らしい姿勢だと思います

では、どうしてワンヘッドをやめたのでしょう??

これはテーラーメイドさんから聞いたわけではないので、T島的分析です

それは可変スリーブは

  • ロフトだけ単独で増減させる
  • フェース角だけ単独で増減させる
  • ライ角だけ単独で増減させる(注意 スリーブを180度回すとライ角だけは単独で動かせます)

この3つの数字を単独で増減させる機能があるならワンヘッドでも問題ありません。しかし可変スリーブ

この3つの数値が連動して動いてしまいます。

  • ロフトを増やす→フェース角はクローズ、ライ角はアップライト
  • ロフトを減らす→フェース角はオープン、ライ角はフラット

に変わってしまいます

例えば先程のE-ZONE GTの9度のヘッドをロフトを増やす方向に調整すれば、10.5度のヘッドを試さなくていいじゃんと思うでしょ?でもロフトを増やすと、フェース角がクローズになってしまうのです。元々フッカーのT島としては、フェース角があまりクローズだと気になってしまうんですね。

YOUTUBEのインパクト解析セミナーを観てくれた人なら、球筋を決める要素の一番重要なポイントは、インパクト時のフェース向きということを覚えておられると思います

そうなんですフェース角ってとっても大切なんです。なのでロフトを変えることでフェース角が連動するとよろしくない人が多くいるわけです。

なので可変スリーブは万能ではないんですね!

フックに悩んでいるなら、ロフト角が大きいヘッドを選んで可変スリーブでロフトを減らす方向に調整すると、フェース角がよりオープンなヘッドになります

スライスに悩んでいるなら、ロフト角が小さいヘッドを選んで可変スリーブでロフトを減らす方向に調整すると、フェース角がクローズなヘッドになります

今、メーカーさんがフィッティングしていますが、リアルロフトとフェース角まで考慮してくれるところがなかなかありません。ブリヂストンさんの赤坂のフィッティングでは、フィッティングしてオーダーしてくれると、考慮しますよって以前おっしゃってました。

ロフト角とフェース角、ここ結構大切なポイントなんで、気をつけてほしいと思います

ではまた


こちらまとめて販売再開!しました

イージーフレックスEF009アイアン再入荷!↓↓

pr00012

アナライズオリジナル練習器具 「イージーフレックス EF009」+ 解説DVD

よろしくお願いします


2017年12月09日飛ばしたいからと言ってロフト調整すると副作用がありますよ

こちらYOUTUBEのアナライズチャンネルで、かなりアクセスのありました飛距離アップセミナーの最終回 配信しています

飛距離アップセミナーその3

ぜひご覧ください


こちら配信開始・・・

練習器具ミシュラン 番外編 三枝こころさん出演編 あっゴルフの竪琴は無いので再入荷を待って、それに合わせて公開しようとおもっていたんですけどね・・・その気配がないのでしかたなく(スイマセン)公開

今後の入荷状況ですが、残念ながら不透明です。状況が分かり次第告知します。入荷時期がはっきりしないので予約受け付けておりません。ご容赦いただければとおもいます

(お問い合わせいただいても、申し訳ありませんがこちらも状況がわからないのでお答えできないのでご遠慮いただければ幸いです

さて今日は土曜日

T島は富士見高原ゴルフコースに行くつもりでしたが・・・雪でクローズの電話が(泣)

そういえば今年の4月もこんな感じだったし・・・

なんとか甲斐駒カントリー倶楽部を予約できましたが、果たしてゴルフができるのか???

ドキドキ~

ネタがないときは T島の今年のクラブセッティング最終形を発表しましょう

Driver: PING G400LS-TEC (10degrees )
Shaft: 三菱ケミカル ディアマナRF50(SR)

Driver: PRGR iDナブラRS−01 (10.5degrees )
Shaft: フジクラ スピーダー569エボリューション4(SR)

4Wood: RODDIO FW  (17 degrees)
Shaft: フジクラ スピーダーエボリューション4 60(SR)

Hybrid: ANALYZE マジックマリガンUT  (21 degrees)
Shaft: ANALYZE UT70

Hybrid: FREIHEIT THE-G Ti Hybrid (24 degrees)
Shaft:KBS HYBRID PROTO 85(R)

bnr_store_mulligan_ut_plus30

Hybrid: ANALYZE マジックマリガンUT  (27 degrees)
Shaft: KBS HYBRID PROTO 85(R)

Hybrid: FREIHEIT THE-G Hybrid IRON (30 degrees)

Shaft:FUJIKURA MCI80(S)(2番手ずらし)

Irons:YONEX N1−CBアイアン  (7-PW)
Shaft: YONEX REXIS−KAIZA80(SR)

Wedges: ANALYZE mmウエッジ (52degrees)
Shaft: USTマミヤ ATTAS Wedge−SPIN105

Wedges: ANALYZE mmウエッジ (58degrees)
Shaft: USTマミヤ ATTAS Wedge−SPIN125

Wedges: Grandista RS-W (60degrees)
Shaft:KBS HI-REV2.0 115(R)

Putter: GOLDFACTORY スーパーデールヘッド+

Golf ball: TaylorMade TP5

現在テスト中なのが

Driver: YONEX E-ZONE GT (9degrees )
Shaft: 純正カーボン

コースによって。21度のユーティリティが7Wに、27度のウッド型ユーティリティが27度のアイアン型ユーティリティに変わったりします。それは気分で変わるんです。ほぼ完成といっていいでしょう

こんな感じでしょうかね ちょっとWedgeとパターには悩み中でして

60度を抜いて↓こちらを入れようかなと・・・

MSウエッジ

何度を入れるかというと 残念ながらすでにSは売り切れでして・・・

Aを入れようかと・・・

Aは52度なんですけど、54度にしてイロイロ使えるウエッジにしようかと思ってます。54度のウエッジって実は使い勝手が非常に良くて・・・イロイロ役に立ちそうなんですね。MSウエッジは軟鉄鍛造なので、ライ角、ロフト角が調整できます

なので

52度から54度へのロフト調整も可能!

その時覚えておいてほしいことがあります。この調整ですが、スペックが単独で変わるのではなく、何かを変えると、他の何かも変わってしまいます

ロフトを立てると 

バンス角は減り、グースの度合いが増えます。

ロフトを寝かすと

バンス角は増えて、グースの度合いが減ります。

飛ばしたいからといってアイアンのロフトを立てるとバンス角が減りますので、ダフリのミスには弱くなってしまいます。気をつけてくださいね 逆にバンス角が効きすぎじゃないか?!なんて思った場合は、ロフトを少し立てるといいんです。

ちなみにライ角をアップライトにすると、重心距離が短くなり、クラブの長さが長くなります。フラットにすると重心距離が長くなり、クラブの長さは短くなります。

これは覚えておいて下さい。ロフト角はあまり極端な調整を勧めないのですが(特にロフトを立てること)こちらが理由です

パターはアナライズの新製品がもうすぐ発売予定

早く使ってみたい~ ご期待下さい!

ってことで

また月曜日に


こちらまとめて販売再開!しました

イージーフレックスEF009アイアン、ウエッジ!!!再入荷!↓↓

pr00014

アナライズオリジナル練習器具 「イージーフレックス EF009 7I+SW 2本セット」+ 解説DVD

pr00013

アナライズオリジナル練習器具 「イージーフレックス EF009 SW」

pr00012

アナライズオリジナル練習器具 「イージーフレックス EF009」+ 解説DVD

よろしくお願いします

 

 


1 2 3 4 5 6 280