アナライズstoreblog

2017年09月25日シャフトは硬いほうが曲がらないってホント?!

お待たせしました!
YOUTUBE アナライズチャンネルにて
マーク金井 ここだけの話

本日21時生配信します

録画はありませんので生で観てね

そして・・

10月のセミナー募集開始しています

詳しくは↓こちらをご覧ください(クリック)↓


土曜日のブリック&ウッドクラブでひさびさ18ホールラウンドしたT島です。8月26日のJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部から、していなかったわけで、あまりに間隔が空いて、クラブって14本入れると重いなぁとか、スルーでも6時間弱と、詰まり詰まりのラウンドで、いつもハーフ1時間半で終わっているので、すっかり疲れてしまいました

ブリック&ウッドクラブは、デスモンドミュアヘッドさん設計の難コース、特にティショットが難しいのですが、いつものドローから、左が怖いホールでフェードが何発か打てて、なかなか実りが多いラウンドでした・・・つかパターがヤバイけど(赤羽の高麗のせいかも)

こちらのコース、メンバーシップで、スルーラウンドできるのがいいですね。ハーフでおにぎりとか買ってそのままスタートできる。でもコースが難しいので、結構詰まってしまって、時間が掛かるのがちと残念。

先日のこちら

ウエッジの賞味期限について考えてみた

素朴な疑問について書いてみた記事、好評でした

最近聞かれたのは・・

シャフトは硬いほうが曲がらないってホント?!

 

これは正解のようで正解でないです。今、PGAツアーでも日本のツアーでも、シャフトのチョイスが変わってきています。特にPGAツアーは、シャフト重量は軽め、そして柔らか目となっています。ちなみこれは覚えておいてほしいのですが・・・・

40g台のx 50g台のX 60g台のX 70g台のX

すべて同じXですが、重量が減ると除々に柔らかくなります。誤解を恐れず言うと、軽くする=柔らかくするということかと・・同じように市場でもドライバーに70g台のシャフトを入れる人が減ってきているそうです。シャフトメーカーの人も軽い方へシフトとしてきていると言ってます。

三菱ケミカルさんのディアマナシリーズ、以前は60g台までしか作っていなかったのに(市販されていなかったですが、ツアーには投入されていました)、現在は50g台がラインナップされています。USTMamiyaさんのATTASクールも40g台にXを作って、意外と好評なようです。

シャフトが硬いほうが曲がらないと言うのはホントか?!

とマーク金井さんに聞いてみると、「スイングロボットが打てば、軽くて硬いのが飛ぶ。スイングが良ければ軽くて硬いほうが飛ぶ可能性が高い」

スイングが良ければ・・

というのがつきました。もちろんヘッドスピードがある程度必要ですよね

T島が個人的に聞かれたら、アンダー星人のスイングの人には、硬いシャフトは勧めません。皆さん硬いとフックしないといいますが、そんなわけないじゃんと思うわけで・・・

切り返しでシャフトをしならせよう!!!と思うわけで、切り返しグッと力が入ってしまいます。ここでコックが解けてしまう人が多いです。確かに硬くするとまがらない気がしますけど、ここ一番で曲がりやすくなります。

こちらのシャフトセミナーで超柔らかいシャフトを振っていますが、超柔らかいシャフトを振っていると皆さんスイングが良くなってます

シャフトが硬いと、自分のタイミングで振ってしまうのですが、超やわらかいとシャフトのしなりに合わせて振らないといけないので、切り返しで暴れることがなくなります。

マーク金井はこのセミナーで

「シャフトが暴れる という人がいますが、自分が暴れているだけ、シャフトは暴れません」

と言ってます。シャフトが硬い、そしてトルクが少ないと、シャフトに自分のスイングの悪いとこが伝わって、シャフトが暴れてしまうわけです

実はスイングタイプによって、シャフトの好みも違います

アウトサイドインに振る人は、硬いシャフト(特に手元が硬くても)を好みます。アウトサイドインを助長する可能性があるのですが、逆球がでるわけではないので、コントロールしやすいと思います。

アウトサイドインを直したいというなら、硬いシャフトは向かないと思います

逆にインサイドアウト軌道だと、シャフトの強い負荷をかけるスイングになる場合がありますから、硬いシャフトが合うと感じることがあるでしょう。まあそうなると、その負荷に合うシャフトというのがあったりして

このシャフトじゃないと!!

という傾向が強くなります。初代FUBUKIや、白マナ、初代KUROKAGEなどハードヒッター御用達シャフトはその傾向が強い気がします。「このシャフトしかダメなんだよ」という場合は、強い負荷をかけている可能性があるので、どっちにせよ球筋は安定しません

T島も↑この傾向が強く、硬いオーバースペック目のシャフトを使うことが多かったんですが マーク金井に

「T島はん、それ(硬すぎるシャフト)使っていると未来はないよ」

と言われて、フレックスをグッと落としています

自分のスイングスピードに対して硬いシャフト、もちろんメリットもあります。しかしスイングに問題がある場合、そのポイントが治りにくいと言うデメリットもあります。一度リセットするには

↓こちら超柔らかいシャフトの入った練習器具こちらで練習して、シャフトのしなりを感じて使えるようになれば・・・ んでシャフトセミナーを受けて下さい(YOUTUBEでシャフトセミナーをとりあえず観て下さい)

イージーフレックスEF009です

そしてもうすぐこちらのドライバーバージョンが発売となります

もうすぐです・・・ちとお待ちを

プロよりオーバースペックな人・・意外と多いですよね。それ危険なんですけど、そういう人は頑固だし、言い訳がよくわからないし・・絶対言わないです(危うきに近寄らず)

ではまた水曜日に


 

マジックマリガンUT 

21度、24度販売再開しています ↑クリック


2017年09月23日ウエッジの賞味期限について考えてみた

お待たせしました!
YOUTUBE アナライズチャンネルにて
マーク金井 ここだけの話
9月25日月曜21時生配信します

録画はありませんので生で観てね

そして・・

10月のセミナー募集開始しています

詳しくは↓こちらをご覧ください(クリック)↓


今日はブリック&ウッドクラブにお邪魔しているはずのT島です

ティショットがどこへ行くかわからないのに、こんな難コースで一体どれぐらい叩くのか想像ができません(汗)うーんうーん

腕の回旋がぁああああ

さてT島、友達からよく質問を受けます。

今回 聞かれたのは

ウエッジって賞味期限があるのか?

という質問です。賞味期限というと、ドライバーなら飛距離とミスヒットの強さ、ウエッジだとスピンとかライへの対応力だと思います

ちなみにアイアンとウエッジは溝規制があり、2010年以前に作られたアイアン、ウエッジは2024年以降は使用できないようです(っていうか このルール要る?)

それ以降の製品は、規制OKなはずですから、ずっとつかえるわけですが、使えるのと賞味期限は少し意味合いが違うんです

ずっと使っているんだけど、スピンが効かなくなった、ボールが止まらなくなったら、困りますよね。まあソレいわゆる賞味期限切れなわけです。確かに使っているうちに、溝が減ってきます。

↑は某有名女子プロが使っていたウエッジです。下の溝3本はもうダレダレで、溝の幅が広くなっているように見えますが、ウエッジの水平も保てないぐらい溝が減っています。逆に言うとプロは、これぐらいまで使い込んでから変更しているということですね。

以前激スピンウエッジが流行りました。フォーティーンのMT28が売れている頃、これは溝も深く幅も広く、溝のエッジも鋭角で、ボールのカバーが削れまくってしまいました。使っているうちに溝のエッジが鋭角でなくなってくるとなんとなくスピンがかからないような気がするものでした。そうなってくるとカバーも削れなくなるので

 

なんかスピン性能が落ちたなぁ

 

と何となく感じるわけです。しかしイマドキのウエッジはそんな激しい溝のものはなくなっています(2010年以降発売のウエッジは、溝規制対応となっていますから)若干はスピン量のピークから落ちるでしょうが、まだまだ使えるわけです

ツアープロも、頻繁に変えるプロと、↑の女子プロのように長く変えないプロの2つに分かれるそうです。そもそも溝でスピンが掛かるか?!というのも怪しい。諸説あります。フェース面の水平精度、ソール面が大切とかね。

ということで、↑の写真ぐらい使うと賞味期限終了という感じかなぁ。ということでかなり持つと思います。

んで 賞味期限からの

オススメのウエッジがありますか??

はい。T島は難しいウエッジにはあまり興味がありません。○○プロが使っていたと言っても使いこなせないと意味がありません。プロってホントにアプローチが上手いですだからプロ仕様モデルのウエッジはまあほどんど勧めないですね

アマチュアでもすっごく上手い人は「勝手になんでも選んでください」と言いますけどね

まずこちら

フォーティーン

D-36、DJ22、H030

フォーティーンさんは、アマチュア目線のウエッジが数多くラインナップされています。T島残念ながら、D36は打ったこと無いんですけどね、見るからにミスに強そうです

そして

クリーブランドの

RTX F-FORGED ウエッジ

こちら かなりオススメしちゃうんです

T島的なウエッジの条件ですと

  • ヘッド大きめ
  • 気持ちグースアリ
  • ソール幅広め
  • バウンス大きめ
  • ライロフト調整可能

をすべて満たしております。使いやすいです!ウエッジはお願いですから、あんまり難しいのを使わないでください。

んで・・

こちらも・・・

名作MSウエッジ

はい。これは驚くほど簡単です。ウエッジは58度と決めている人がいるなら、このL(60度)を2度立てると良いでしょう。気持ちオフセットが減って、バンスが少し落ちますが、T島はLの2度立てて愛用していました

あまり難しいことは考えず・・・

ポーンと打ってけば寄るというオートマチックさが魅力です

いやちょっとカタチがなぁ・・・という人はmmウエッジはどうでしょう。こちらは軟鉄鋳造ですんで、ライロフト調整できます。T島現在はこちらをつかっています

普段からフェースが開いたり、いろいろテクを使いたい人はこちらをチョイス!! もちろんオートマチックさは充分ありますよ

そして、シャフト選びにも充分気をつけてください。アナライズ的には、アイアンシャフトよりも10グラムぐらい重めのシャフトを入れることをオススメしてます。

是非お試しを

ではまた月曜日に


マジックマリガンUT 

21度、24度販売再開しています ↑クリック


2017年09月22日回旋出来ずに凹むT島、あのウエッジ更に良かった、背中ほぐして飛距離アップの3本です

お待たせしました!
YOUTUBE アナライズチャンネルにて
マーク金井 ここだけの話
9月25日月曜21時生配信します

録画はありませんので生で観てね

そして・・

10月のセミナー募集開始しています

詳しくは↓こちらをご覧ください(クリック)↓

まだ空きが結構あります。YOUTUBEでセミナーを配信してから、一段落したような気がしますが・・・

あのねぇ〜観ると実際じゃ 全然違います!

ほんと・・あの・・マジで 絶対受けたほうがいいですよ ホントマジで!

もし受ける時間と、お近くなら ホントゴルフ人生において損出です。

T島的には

インパクトセミナーと打点コントロールセミナーがオススメかなぁ


さて週末は連休のような連休じゃないような・・連休ですね。土曜日が祭日だと損したような気がする方が多いと思います

T島もゴルフへ行きます

昨日はマーク金井と赤羽ゴルフ倶楽部へ、先週伺いましたプロギアGINZA-EXのサイエンスフィットEXで、テーマとして頂きました腕の回旋。もう毎日回旋ばかり仕事の合間に繰り返しました。練習場にも行きましたが・・・

この笑顔で終えた先週だったのですが・・・

 

しかしコースでは 全く出来ず・・・ガーン

 

理由はですね。とにかく左に行きそうなイメージがすることに耐えに耐えて、クラブヘッドを左に振っているわけです。ヘッドをとにかく左へ・・

それに腕の回旋を加えるということは、とんでもなく左に行きそうな気がします(実際左に行きました)なんか回旋すると左に振れない気がするです・・・逆にとにかく左へ、ヘッドを真後ろに立つマーク金井に当てるつもりで振ると、回旋が出来てない気がします。

 

モヤモヤする〜

 

とりあえず解決策としては、まずは左に振ることに注力する。ラウンド中は回旋は意識しない。左に振ることが完璧に出来るようになれば、ボールが右に出るようになり、コースでも回旋を強く意識しても大丈夫という感じ。

もちろん回旋のことはしっかりと自宅や練習場で取り組む

ということにしました。

これ芝の上から打ちました

BOSE・IRON・FACTORYのHAYABUSAウエッジ

まずバンカーで打ったら!こんな感じで砂が付きました。このトレーディングエッジ側に近いとこまで綺麗に砂がついてますね。上手くソールが仕事してるという証拠かと・・

突っかからず、変に跳ねず、刺さらないという見事なソールです。かなりソールが丸くて、バンカーが不安だったのですが、かなりいい感じに仕事してくれました。T島的にはあまり得意でないシャフトでしたが、18番の30yのアプローチでは、低く飛び出しスピンが効いてカップをかすめ20cmに寄せることが出来ました

素晴らしいっ! ぶっちゃけお値段はしっかり目で、作るのに手間がかかりすぎて、納期がかかるそうですが。欲しくなりましたわ〜

あああああ 芝の上から打つんじゃなかった〜ぁあああ

あっ

ミズノのMP59ですが、フライハイトのハイブリッドIRONとつなげるにはちと難易度が高かった気が・・・しばらく様子見・・・

あああ 回旋回線海鮮海戦 

回旋は大切ですが、体のメンテナンスしてますか??

金曜日はストレッチパッドの日です

前回は

サイエンスフィットEX体験&背中の疲れを取る方法&凄いWEDGE試打!

背中の疲れ、お腹の疲れを取るのは

お腹に(肋骨の下に)ストレッチパッドを引いて寝るだけ・・という簡単なドリルでした

今度は、背中を更にほぐしてしまうというドリルです。↑のようにお腹の下にストレッチパッドを引きます。そして

両手、両足を開きます

いわゆる大の字というやつです・・ なんとなく情けない感じです

そしてこの姿勢のまま、対角線上の手と足を上げます。左足と右手、右足と左手という具合です!

背中がほぐれて気持ちいい〜 背中のラインがきれいになりました

ソネちゃんにもやってもらいました。T島全然、手も足も上がってないって!言われたのですが・・そんなソネちゃんと変わらないじゃん

とても良い姿勢↓になりましたね

背中もほぐれたようです!!

そしてピン次郎が

感じ悪いですね・・若いアスリートはいいなぁ

ということで、こちら背中がほぐれて、飛距離アップにもつながります。今まで背中のドリルがありませんでしたが、こちら是非試してください。

ということで

ストレッチパッド!是非試して下さい ヨロシク

ストレッチパッドよろしく

ってことで また明日


マジックマリガンUT 

21度、24度販売再開しています ↑クリック

グリップにアナライズオリジナルグリップが装着されていますが、現在アナライズオリジナルグリップのバックライン無しが欠品中です。バックライン有りもしくは、ツアーベルベットラバーのバックライン無しが、お選びいただけます。(確認メールを差し上げますのでよろしくお願いします。)

名作MSウエッジ限定復活!販売再開↓クリック

フェースが開いたりしたい人は、こちらをチョイス!!


2017年09月20日10月のセミナー募集開始&ツアーAD・IZシリーズを試打インプレする。

10月のセミナー日程です!本日より募集開始します

10月9日(月・祝)11時

脱アンダー星人セミナー

ダウンスイング後半でシャフトが寝てしまい、引っかけやチーピンを多発してしまう。FWが上手く打てない等々。中上級者に多いダウンスイングの乱れを矯正する方法をレクチャーいたします。

時間は1時間半/人数:6名限定

10月9日(月・祝)13時30分

打点コントロールセミナー

打点位置が悪いとボールコントロールが非常に難しくなります。芯で捕らえるための方法、打点位置をコントロールするための練習法を具体的にレクチャーいたします。

時間は1時間半/人数:6名限定

10月14日(土)11時 10月28日(土)11時

初心者セミナー

ゴルフ未経験者、初心者、そして初心に戻りたい人に、ゴルフスイングの基本動作、クラブを正しく振り回すコツをレクチャーします〜(▼▼)b

時間は1時間半/人数:6名限定

10月14日(土)13時30分

ゴルフの竪琴セミナー

ツアープロも多数使っているゴルフ練習器具「ゴルフの竪琴」。このゴルフの竪琴を正しく使って練習する方法を具体的にレクチャーいたします。
(ゴルフの竪琴をお持ちの方、当日ご購入いただける方、ご参加いただけます)

時間は1時間半/人数:6名限定

10月22日(日)11時

インパクト解析セミナー

ボールの飛び方はボールとヘッドが衝突した瞬間に決まります。このセミナーでは、ボールが曲がる原理、真っ直ぐ飛ばすための方法をわかりやすく説明し、かつ自分のインパクトがどうなっているかを体験できます。

時間は1時間半/人数:6名限定

10月22日(日)13時30分

オンプレーンセミナー

ヘッド軌道は自分ではなかなか分らないもの。自分のヘッド軌道を正確にチェックする方法をレクチャーし、かつ正しい軌道でスイングするコツについて伝授いたします。

時間は1時間半/人数:6名限定

10月28日(土)13時30分

シャフトセミナー ウッド編

シャフトのしなりを使ってスイングするとは、一体どんなことなのか?シャフトのしなりを発生させるコツ、シャフトのしなりを使ってボールを飛ばすコツをレクチャーいたします。

時間は1時間半/人数:6名限定

開催場所

〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-8-7光起ビル地下二階
アナライズ 神田スタジオ

電話:03-5294-0160

どのセミナーも¥3,000です
※プライム会員(有料会員)は参加無料ですが、募集の際にプライム会員ですと、書いてください。 

詳しくは↓こちらをご覧ください(クリック)↓

right_04_accessMAP

はい。新たに初心者セミナーが開催されます。どんな内容なのでしょうか?? T島は何も知りません(汗)こちらも撮影して動画配信する予定です。うーん楽しみだなぁ〜

先日のブログで↓

こちらの練習器具↓インパクトスナップを紹介したのですが(もっと前から紹介してるけど)

 

そしたら マーク金井のところに森守洋さんから御礼のメッセージが来たそうです! ↓この動画を見た人が、森守洋さんがレッスンしている東京ゴルフスタジオにインパクトスナップをオーダーしてくれたようです!(今、売り切れのようですが、お問合わせは↓まで)

 

森さん、僕にダウンブローを教えて下さい!!(と一応書いてみる)

今日はグラファイトデザインのツアーAD IZについてインプレしましょう

こちらのシャフトですが、ヤマハの新しいRMXドライバーをテストした時に装着されていたのでガッツリ打ってました。

その時の印象は・・おお!このシャフト!!好き

という印象でした

手元が気持ちしなってタイミングがとりやすく。ガッツリ振っても引っかからないという印象でした。マーク金井も「これええなぁ」と言ってました。いろいろな記事を見ると、ツアーADの名シャフトPTに近いとか、DIに近いとか書いてるのを目にしました。

カタログを見たら中調子とかいてあります。T島のあんまり鋭くない感性で感じたのは、”手元しなって、タイミングが取りやすい”こういう場合ですね、データに照らし合わせると

  • 手元が硬くない場合
  • センターが硬くない場合

そういう場合が多いですね! 中調子ってさも真ん中がしなる感じがしますが、調子っていっても、それがどーしたの?というぐらいにしか参考にしてなかったりします。そういう人多いです。でもそのあまり参考にしてないことが、ずーっとカタログに載っているのは、ゴルファーの皆さんが気にしているからです。

  • 先調子はボールが上がりやすい?!
  • 中調子はニュートラル?!
  • 元調子はハードヒッター向け?!

なんてイメージを持っていませんか?? でもイマドキのシャフトは、様々な工夫をして味付けしています。なので

調子

では上手く表せなくなってきています。そんなステレオタイプではねぇ

同じようにトルクという数値も以前より気にされる方が減ってきたと思います。○○調子も、廃れていくではないんじゃないかなぁ

PTのニュートラルな感じに、DIのタイミングの取りやすさと、先端のしっかり感を加えた感じというのが、T島的感想です。

いいシャフトですねぇ〜

フェアウェイウッドに入れてもいいと思います。色も好きです

T島ですが、皆さんご存知のように上手くクラブを引きつけることがまだまだ出来ません。手元に重さがあったほうが、腕の回旋がし易いと思ってますので、かならずこれを装着しています

シャフトスタビライザーです(写真はプロバランスパターキットですが)

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

T島、がプロバランスパターキットを使っているのは、シャフトスタビライザーより重いウエイトを入れて実験しているので・・・

プロバランスパターキット

ということでよろしくお願いします

ではまた金曜日に


名作MSウエッジ限定復活!販売再開↓クリック

フェースが開いたりしたい人は、こちらをチョイス!!


2017年09月18日これがキモかも?!フリップと腕の回旋の違い(マニアック過ぎ?)

昨日はゴルフ場の芝の上にテントを張って、星空を眺める予定でしたが。

台風で中止・・

この3連休は天気に恵まれませんでしたね。今日は台風一過で関東地方は晴れるようですが、ゴルフの予定はなし・・・で寂しい感じです

あぁ〜ゴルフ行きたい・・来週末のライブも公演中止と、9月は楽しみなイベントがつぎから次に中止となって行きます。まあその分、地味にゴルフの練習をしているから良いのですけどね

アナライズは、動画配信に注力しているのですが、今回始まったのがこちら

マーク金井の打たずにいられない

YOUTUBEのアナライズチャンネルの目玉になると思います

この動画をできれば毎週2回ぐらい公開できればいいなぁなんて思っています(週一?)今は特に新製品が多い時期なので、ネタには困りませんから

この番組は、台本なしの一発撮りなので、マーク金井が適当に間違えることもありますが、それはまたライブ感というものです。徐々にクオリティも上げていこうと思っておりますのでよろしくお願いします。

今後の予定ですが・・・

シャフトがガッツリと発表されていますし、タイトリストのアイアンなどもあります。このブログを御覧のクラブメーカーの方で

「うちのクラブもやってほしい・・」

というところがありましたら、ご連絡ください。ありのままをインプレッションします。手加減なしなのでそこは覚悟の上でお願いしますね。

さてT島ですが、ゴルフもないので、サイエンスフィットEXで指摘されたことを一生懸命やってます。

T島のオンプレーンへの非常に頑張っているわけです

あの遠心力が働けばオンプレーンになると思っている人がいます。でも地球上には重力があるんですね・・・

この脱アンダー星人セミナー その2の最初の部分

超わかりやすく、オンプレーンスイングするコツが説明されています

ほんとこちらを繰り返しみて下さい!!

ここがキモです!!!

そしてやっぱりとっても難しいのが

正しい腕の回旋です!

これを覚えるのが非常に難しい・・・(繰り返すぐらい難しい)サイエンスフィットEXによると、T島は身体の使い方、インパクト時のフェース向きなども全く問題がないのです

でも腕の回旋が出来ていない。腕の回旋が出来ていないのに、なんでちゃんとフェースの向きが上手く行ってるのか???ってことは

手首をフリップしているからです!

手首のフリップと回旋の違いってなんでしょう??

わからない方は↓こちらをご覧ください

動画を作ってみました(意外と大変なんすよ(泣))特に今回は、マーク金井がいろいろな人の実名を出すもんで・・・

手首のフリップを覚えると、とりあえず膝立ち打ちはできるんです。でもそれでは、ハンドファーストなインパクトも、振り遅れもなおらないのですよ(泣)

この動画のように、インパクトスナップなどを使うのがいいのですが

すぐ練習したかったので、自作しました・・・

あっ、作りましたが作り方とか、メールとか電話とかで聞かないで下さい。ご自身で工夫してください。インパクトスナップってどこで売ってるんですかとかもね〜

あっこちら森守洋プロの東京ゴルフスタジオでところで買えるみたいです

↓クリック

自分で調べる!自分でやってみるから 身になると思うんだけどねぇ・・

ハンガーを切って作りましたよ

T島ですが今のテーマは

フリップから腕の回旋です!

このイメージをもってゴルフの竪琴を振ると・・・

かなり振り方が変わりますよ!

持っていない人は、是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↑クリック

↓こんな感じで左手首を下に向けながら、ゴルフの竪琴を使っています

皆さんも頑張りましょう〜

腕の回旋を覚えるセミナーとかやってほしいなぁ〜

あっそうそう10月のセミナーですが・・・

9月20日よりスケジュール発表、募集開始します

参加するとYOUTUBEでみるより更に100倍タメになります

ってことで是非


名作MSウエッジ限定復活!販売再開↓クリック