アナライズstoreblog

2017年06月12日mmウエッジのロフトとシャフト詳細&形だけ真似ても・・

ドライバーでストレートボールしか出なくなったT島です。しかしシャンクが後半連発してちょっと???となっております

このドリル↑をしっかりやろうと思っています。このドリルを見てやってみたい。短いクラブをどうしようかなぁって人が多い気がします

このドリルに使っているクラブは

アナライズオリジナルの練習器具

スーパーシャットくん

という製品です

中古ショップで安い単品アイアンを買って切っちゃえばいい・・・

なんて思う人が多いですね。確かに長さだけは同じになります・・長さだけじゃあねぇ

実はこのスーパーシャットくん、総重量は、短いシャフトでも重量感を感じながら振れるように、約500gに設定してあります。そのためにヘッドは通常より100g前後重くなり、グリップも70gのヘビーグリップが装着されています。

長さは短いですが、振っているフィーリングは通常の長さとくらべても違和感が無いように作っているんですよ。

普通のアイアンを切って作っても

全く別物です・・

ということで↓こちら購入しましょう↓クリック

さて

アナライズのmmウエッジ

マーク金井もT島も使っております

購入を考えている方もいらしゃるかと思います!!!

  1. ヘッドが大きめ

  2. ワイドソール

  3. バンス角が大きい

  4. ライロフト角が調整できる

  5. 少しグース

  6. お求めやすい価格

この6つがこのmmウエッジの素敵なポイントだと思うんです。

ロフトバリエーションは

50度、52度、56度、58度

売れ筋は、50度(34%)、56度(36%)かと・・ウエッジの売れ筋は52度、58度が一般的だそうですが、mmウエッジは、50度、56度というのはなんか嬉しいです。

えっ何が嬉しいって??

T島的には、100yをフルスイング(80%ぐらいですよマン振りじゃないですよ)で52度では狙える人って結構な飛ばし屋かと思うんです。ミズノさんが

人それぞれの100yがある

と↓こんなデータを出しています

なんてブログをT島はコツコツを書いているわけで・・・もしかしてそんな記事を読んでくれているのかなぁなんて(勝手に解釈してます)

はい100yピッタリ打てるロフトを選んで欲しいと思うんです。mmウエッジはライ角、ロフト角を調整できますんで、一度立てて49度にするなんてことも可能です。

このショットはマーク金井がmmウエッジの52度を2度寝かして54度に調整したウエッジだそうです↓

58度を二度寝かして60度にしたら、

バンス角も増えて激スピン!!

というレポートも入っております。

mmウエッジのもう一つのいいところは、シャフトバリーションの多いところです。

  • オリジナルスチール
  • アナライズMI72
  • モーダス3 105
  • NS950GH
  • DG(S200)

とスチールシャフトが4種類、カーボンシャフト1種類です。(もちろんカスタムオーダーもできますが)

一番人気はオリジナルスチール(日本シャフト製)アナライズではBMIと呼んでいます。こちらは120g弱のスチールシャフトです。硬さは一種類、お値段もこちらが一番安いので人気です。

二番人気は。DG-S200です。mmウエッジの中では一番重いシャフトですね。まあ一番スタンダードなウエッジ仕様でしょうか?!このシャフトだけ、58度の比率が他のシャフトよりも高くなっているのは、今まで58度のウエッジを使ってくれた人の移行なんでしょうかね?! アイアンセットで90g台のスチールシャフトを使っているという方は、モーダス105がアナライズ的にはオススメなんですが・・

ウエッジはDG!!!

と決めている方は、迷わずDGをどうぞ!!もちろんアイアンセットがDGという方もこちらを!!

三番人気は、モーダス3 105。こちらウエッジ用でモーダスウエッジ105というのがありますが、それではありません。理由は・・・スイマセンマーク金井に聞いておきますね。先程書いたように、アイアンセットが90g台の軽量スチールシャフトの方、少し重いシャフトをマーク金井は以前から提案していましたが、その重量帯です。是非お試しいただきたい。

四番人気は NS950GHです。モーダス3 105にしませんか?!という提案をするんですが、やっぱりNS950って人気なんですね。MSウエッジの頃は、NS950設定がなかったのですが、リクエストが多いので標準で用意しております。

このシャフトに慣れている!!

と言う方も多いですから。

そして最後が純正カーボンシャフトである アナライズMI72です。アナライズで最初に作ったシャフトってMI65というウエッジ用カーボンシャフト(後に全番手作ってアイアン用に)なんですけど、そのウエイトを少しアップして70g台にしたのがMI72です。手元がグッとしなって、タメが作りやすいシャフトですから、ためが自分で作れない人も、シャフトが助けてくれます。シャフト特性からスピンが掛けやすいという声もあります。

このシャフトで練習すると、シャフトのしなりの使い方が理解しやすいですよ!!!

白ティレディースにもオススメの70gとなっております

ということで、mmウエッジの購入を考えている方の参考になればと思います

ではまた明日


売り切れになっていました

アナライズのシャフト W60、W65UT70が再入荷!!!

こちらマジックマリガンUTもフルラインナップ揃いました

この機会に是非


2017年06月10日ヘッドが先か、シャフトが先か、マジックマリガンUT物語

このブログがアップされる頃には、久々に富士見高原ゴルフコースへ行っているT島です

もうゴルフでもいかないと毎日つらくてねぇ。壊れちゃいます

今日のセッティングはこんな感じ

  • キャロウェイGBBエピックサブゼロ 10.5度
  • アナライズ マジックマリガンFW 17度
  • SYB FC614 20度
  • アナライズマジックマリガンUT 24、27、30度
  • 藤本技工 ST99 7〜PW
  • アナライズmmウエッジ 52度、58度

とこんな感じでしょうか・・

アナライズのマジックマリガンUTですが、今まで欠品していたUT70が入荷してきたので、現在フルラインナップあります。↓クリック

ではマジックマリガンUTのロフト角の人気順ですが・・

24度、21度、27度、30度、18度の順にトータルでは売れています。2015年の1月25日に、18度、21度、24度の3つのバリエーションで販売を開始したのですが、18度は初回ロットが売り切れた2015年7月末で販売休止・・そして、今年の4月より再開しております。一番販売時期が短いのです。

21度、24度は、2015年1月25日からずっと販売しています。というのもあり販売数も多いですね。まあそれよりこの2つがやっぱりユーティリティの売れ筋として他のメーカーも売れていると思います。競争が厳しいわけです

27度はその約一年後である2015年12月6日から、30度は2016年9月2日から販売開始しています。(メールでの先行販売がありますが、この日付はWEBでの販売開始時期です)

 

販売時期の長さと比例しているのです

 

しかし最近は27度、30度を買ってくれる人が増えてきています。T島のお気に入りは27、30度なので、このブログでも27度,30度押し!!!。5番、6番アイアンの代わりなんです。最近のアイアンはロフトが立っていますので。5番で24度、6番で27度ということがありますが、UTのがシャフトが長いので、少しロフトが寝ていますが、飛距離的には27度でキャリー165y、30度でキャリー155yぐらいですね 7番アイアンは145yと言いたいとこですが、140yぐらいかな(あくまでT島的ヘッドスピード40〜43m/s)

 

ホント非常に使い勝手が良いです。30度をいきなり買って欲しいのですが、まずは27度を手に入れて欲しいです。そして良かったら30度買って下さい

マジックマリガンUTは、NS950、UT70、UT55、そしてカスタムシャフトとシャフトバリーションが豊富です

装着シャフトはUT70が60%ぐらいのシェアを占めています。実はマジックマリガンUTが発売される前からUT70というシャフトは販売していました。アナライズのシャフトって、まずウエッジ、アイアン用のMI65、MI72から始まって、その次に発売したのが

UT70!

<開発の経緯>

現在、最も流通しているアイアンシャフトは軽量スチールの「NS PRO 950GH」(90g台)。
ところが、ユーティリティーにも同じ「NS PRO 950GH」を使用とすると、見た目は揃っているように見えますが、実際には重すぎてスムーズに振りにくくなります。かと言って、50~60g台の多いメーカー純正のカーボンシャフトでは、逆に軽過ぎて番手間の流れがよくありません。
70g台のユーティリティー専用シャフト。不思議な事にアフターマーケットにもこの重量帯のシャフトがほとんどないのです!
そこで、おそらく日本でもっともシャフト試打を行なっているであろうマーク金井がみずから設計・開発。アイアンに軽量スチールを使用するゴルファーにベストマッチする高性能な70g台のUT専用シャフトが誕生しました!

はい、今でこそ市場にはUT用のシャフトがたくさんありますが、UT70を出した頃には、ユーティリティ専用シャフトっていうのがあんまりなくて・・・このシャフトがあるから、マジックマリガンUTも生まれた感じです

UT70ですが、以前はUT70+という硬さがあったのです。これはマーク金井が(ヘッドスピード46〜47m/s)が使いたいから作ったのですが・・

本人作ったくせに

UT70で充分やった!」

なんて言い出したので、UT70+は販売終了となりました。

ですからマジックマリガンUTUT70装着モデルは、純正シャフトなのに、カスタムシャフト的な感じなわけです。

このUT70シャフト、シャフトだけで17496円(工賃込み)の価格なんですけど

マジックマリガンUTUT70のお値段は23760円・・・

その差は6000円ちょっと

(6264円)

シャフト買ったら、ヘッドがついてきた感じですよね(汗)こんなお値段じゃ〜儲からないけど〜

マーク金井のこだわりです↓

「ゴルフクラブって、やっぱり道具。機能がしっかりしているものが気軽に買えないといけない。」

「他メーカーは一番最初高くて、どんどん安くなるけど、アナライズは一番最初が一番安い。最初にコレだ!と買ってくれた人があとで」

「何だよ!こんなに安くなって」

というのは嫌だと言ってます。値下げどころか・・円高で実はマジックマリガンUT一度値上げしてます。マークダウンしません

ということで、最初からギリギリ価格ですから、マークダウン待ちしてもダメです

是非買って下さい

では・・

あっ明日はお休みです。

では月曜日にまた


ツアープロも使っているゴルフの竪琴↓こちらでオンプレーンスイングの必要なハンドアクションを覚えよう

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↓クリック

 


2017年06月09日梅雨前にグリップを変えよう!&疲れにくい椅子ってなんだ?!

梅雨入りしましたね。雨の日にラウンドしますか?! T島は出来る限りラウンドしないようにしますけど、そういうわけにもいかない日があります。

雨の日のラウンドで大切なのは、グリップと手袋。

手袋は、たくさん持っていってこまめに変えることが出来ますが

グリップは・・・・・

濡れてもその場で交換できません。ってことは、梅雨はグリップの交換時期でしょ!!

変えちゃいました

アナライズPPグリップ

こちらのグリップですが・・・

株式会社ワークス さんが販売しているパーフェクトプロというグリップをごぞんじでしょうか?!実は非常にプロ使用率が高い人気グリップなんですよ。石川遼プロはGRAPHITEDESIGNとロゴが入っている、芹沢ゴムが作ったコード入りグリップを使用。池田勇太プロはパーフェクトプロを使っています。最近流行りのプラスチック形成のグリップを好むプロも多いですが・・・やっぱりラバーグリップが好きって人も多いですよね

このパーフェクトプロは芹沢ゴム工業という会社が製造しています。いろいろなメーカーのOEMをやっていて、高い品質で定評があるんですよ。グリップはやっぱりラバーでしょう!という人の支持をあつめています。しっとりと手に馴染む握り心地です。

アナライズも芹沢ゴム工業に、アナライズロゴ入りのグリップの制作をお願いしました。パーフェクトプロのX-LINE CC RUBBERというグリップのロゴチェンジバージョン

もともと全てにこだわった作ったリアルウエッジ(T島ウエッジ)の為にオリジナルロゴ入りで作りましたが、リアルウエッジだけで終わらせるにもったいない握り心地!そしてグリップエンドのカラーをクラブやシャフトのカラーと合わせて楽しめるので、グリップだけ販売することにしました!

  • コアサイズ:M60
  • 標準重量:49g

気持ち高いですが、まとめて買うとお安くなってます!!analyzeのロゴ入りグリップは、他では手に入りませんのでこの機会に是非。↓こちらよろしくお願いします

アナライズPPグリップ

マーク金井も使っているみたいですよ!マーク金井ファンの方是非↑クリック

はい 金曜日はストレッチパッドの日です

皆さんどんな椅子に座っています?

今回この椅子に変更したそうですが、なんか落ち着かないという青野さん

座り心地がわるいわけではないようですが

仕事をしていると疲れる。

T島も座ってみたのですが

ふんぞり返るといい感じですけど・・・腰回りが落ち着かない気がします。

以前座っていた椅子の↓のほうが全然楽なんです!ということだそうです

では何が違うのでしょうか・・・

この座面の長さ・・

ココが長すぎる

スペースが出来ると骨盤が傾きます。このスペースが広いといくらストレッチパッドを置いても全く機能しないということになります

骨盤が傾くと背骨をその上にある頭を支えるのに負荷がかかります

椅子に座った時に、しっかりと骨盤が起きるようにすると、とても重たい頭を上手く支えることが出来ます。背骨にもそれを支える体幹にも余計な負荷がかからないので

体幹がやわらかくなり、しっかりとパフォーマンスが出せます!!!

ストレッチパッドを椅子の上に置くと、座っているだけで骨盤が起きる

いい姿勢!

となりますので、体幹を柔らかく保ちます。

  • 疲れない
  • 肩こりしにくくなる
  • 腰痛防止
  • 眠くならない

なんてT島的には感じております。ストレッチパッドを是非、いつも座る椅子や、車のシートにおいて欲しいのですが、椅子に問題があると上手く機能しません。というかストレッチパッドが機能しない椅子っていうのは、かなり負荷がかかるんですよ

リクライニングしている椅子、骨盤が傾きやすい椅子は気をつけて下さいね。

ということで・・・

ストレッチパッド!是非試して下さい ヨロシク

ストレッチパッドお試しいただきたいと思います

よろしくお願いします。

ではまた明日


アナライズからお知らせ

売り切れになっていました

アナライズのシャフト W60、W65UT70が再入荷しています

こちらマジックマリガンUTもフルラインナップ揃いました

この機会に是非に是非!18度、21度、24度、27度、30度と豊富にラインナップされています!! よろしくお願いします。


2017年06月08日スコアアップは、ショートゲームの練習とやさしいウエッジ!

昨日はシャフトスタビライザーを紹介しました記事で

シャフトスタビライザー

analyze_ss_top (3)

この商品って、一度買った人が、再び買い足すことが非常に多く試しに買ってみた人が、再び追加で購入する人の割合が・・・

なんと約40%(38.13%)!

と書きました。シャフトスタビライザーを買った人が、また買ってくれる確率が高いという数値です。この商品の特徴は、シャフトスタビライザーのファンが多いということなんです。人数だと40%ですけど、シャフトスタビライザーの売上本数で計算すると66.5%がリピーターで買ってくれた人というすごい数値です

ぜひこちらを↓クリック

アンダー星人にはほんとに効果的です。試して欲しい。リシャフトと違って装着はとっても簡単!!↓こちらの動画で紹介しています

リシャフトより簡単で効果的カモ!

もし効果がなかったら・・グリップエンドに穴が開くんです(埋めることができませんので、もしグリップをプレゼントする企画とか考えたい(スイマセン発想だけで企画力がありません)

と少し落ち込みつつ

昨日、居酒屋に行ってカウンターで飲んでいたら

隣に20代後半ぐらいの若者二人が座り、なんとゴルフ談義を始めました。聞き耳を立ててましたが、T島がゴルフを始めた頃を思い出しました。もうねぇ ほんとゴルフに夢中で、いろいろやりましたし、イロイロ遠回りをしたなぁ〜なんて思って聞いていたのです・・・

二人のうち一人は、かなりギア好きゴルフ好きで、もう一人はまあゴルフはするけど、あまり熱くない感じでした

Aさん「ドライバーとフェアウェイウッドをカスタムしたんだよ」

Bさん「どこの?」

Aさん「コブラだよ」

Bさん「コブラ?ってどこ?」

Aさん「コブラってプーマだよ」

Bさん「プーマかぁ〜」

聞いていたT島は、コブラってどこだよ?って聞かれたら アメリカのメーカーとか、リッキー・ファウラーが使ってるよ答えると思ったんですが。プーマって答えたのがツボでした。やはりプーマとか、ナイキなど若い人に人気があるんだなぁ(サッカーの影響)

「マッスルバックカッコイイよね」とか、わかるわぁ〜と楽しい時間を過ごすことができました。

新しいコブラのクラブが来たので、200球ぐらいドライバーを打ったそうです。T島も「ちょっとお兄さんたち!」と仲間に加わりたかったのですが、「あんた誰?」と言われるのが関の山。黙って聞いていました

実はT島、20代の頃友達と居酒屋のカウンターで飲んでいて、全く同じような、「ドライバー昨日買って200球ぐらい打ったよ」って話していたら、地元のトップアマ(日本アマレベル)の人に話しかけられたことがあります。(広島時代です)

『ゴルフ好きなん? 上達したいんなら、ドライバーを練習場でそんなに打っちゃだめじゃろ。100y以内を練習で打つ球数の8割ぐらい打ってみんさん。ぶちゴルフがかわるけぇ!』

と言われました。当然そんなトップアマとは知らず、日に焼けて、怖そうなその筋の人にも見えるその人にビビっていたのですが、お店の大将に「あの人、日本アマとか行ってる人だよ」とか言われて、T島はマジにそれを実践したら

3ヶ月後にはサクッと90切れました・・・・・

昨日の若者にもそう言いたかったんですけど、日本アマとか出たこと無いし、ただの爺さんなので黙っておりしました。

アプローチの練習はモッタイナイと思うのか・・どうせ練習するならドライバーみたいに、練習した!!!!!って感じるものを打ちたくなりますよね。ちょっとの距離しか打たないのは

モッタイナイ・・

でもスイングプレーンを良くするなら、まずアプローチのスイングプレーンを良くすることが大切なんだ!プレーンに板をおいて練習したら?!とマーク金井が言って

それを持ち運べるようにゴルフ仲間が作ってくれたのがこの板

 

それを製品化したのが

プレーン君です。↑の写真は片山晋呉プロが使っている写真です。片山プロはフェアウェイウッドですが、我々はまずアプローチから練習した方がいいらしいですよ

もう一つ言われたのが

「プロに憧れるのはわかる、あの人達が言ってることは、わしにもわからないことがある。同じクラブを使おうとか思っちゃダメじゃけぇ!」

 

流石にT島も100y以内を80%打つのはテンションが・・・・新しいウエッジを買えばテンションが上がるもの!!!

だったらこちらですよmmウエッジ

このウエッジ

  • ヘッドが大きく、深いキャビティ
  • ソールが広い
  • バンス角も大きい
  • 心地よいグース
  • ライロフト角の調整が可能

とマーク金井がウエッジに求める要素、全て追求しています。

スコアアップは、ショートゲームの練習と、やさしいウエッジ ですよ。是非挑戦してみて下さい!!

では


アナライズからお知らせ

売り切れになっていました

アナライズのシャフト W60、W65UT70が再入荷しています

こちらマジックマリガンUTもフルラインナップ揃いました

この機会に是非に是非!18度、21度、24度、27度、30度と豊富にラインナップされています!! よろしくお願いします。


2017年06月07日オンプレーンドリルどうしてシャフトを持ってやるのか?!

もうすぐ関東地方は梅雨入りだそうです。皆さん街まちはどうでしょう?!

梅雨入りしたということは、もうすぐボーナスシーズン。アナライズでは、皆様のご利用を24時間お待ちしています。

売り切れになっていました

アナライズのシャフト W60、W65UT70が再入荷しています

こちらマジックマリガンUTもフルラインナップ揃いました

この機会に是非に是非!18度、21度、24度、27度、30度と豊富にラインナップされています!!

さてこちらのオンプレーンセミナー のWEB配信

再生回数12300回を超えました!

全部見せていいんですか??なんて聞かれますが・・残念ながら全部見せていますけど、コレで伝われば皆さんすぐに上達してしまいます・・全部見せている、わかっているけどそれが出来るかどうか??はまた別の問題

このブログを書いているT島も、わかっているけどなかなか出来ません(涙)

この配信の1時間10分ぐらいからのドリルが気になる人が多いはずです。このドリルですね

こちらです。このやり方についてこのオンプレーンセミナーWEB配信の1時10分以降で、参加者に指導する際に色々とヒントをマーク金井が言ってますので、それを参考にして下さい。

このドリルですが・・この短い練習用クラブ スーパーシャット君を使ってます。

↑クリック持っていない人は買って下さい

クラブをここでひっくり返すんですけど。このドリルで注目してほしいのは、グリップを持っていないことです。

このシャフトを持っていますよね?!

この位置を持って、ひっくり返す

どうしてここを持つか??

はい。このドリルだけじゃありません

このドリルだって、グリップを持っていなくてシャフトを持っています!

ではどうしてか?!考えて下さい

 

短いほうがやりやすい

はい。やりやすいですがちょっと違います。

正解は、握っているところよりも下に重さがある方が遥かにクラブをひっくり返しやすいからです!

グリップの重さを利用することで、クラブをひっくり返すことが簡単になるわけですよ

ってことは・・・

オンプレーンに振れない人がオンプレーンに振るのに、グリップ側の重さが助けてくれるってことになるわけ??!!!

まあ自転車の補助輪みたいなものかな

ブリヂストンサイクルのハッチ(ブリヂストンサイクルのWEBサイトより転載)

それというのも・・

ゴルフクラブはヘッドが重いのです。一番ヘッドが軽いドライバーでも200gもあります。重いヘッドだと200gを超えてきます。反対のグリップの重さは50gぐらいが一般的です。つまり手元の4倍の重さが、長いシャフトの先についているわけです。

少しでもクラブをひっくり返すタイミングが遅くなると、ヘッドの重さに負けてしまい。スイングプレーンの下にヘッドが入ってしまいます

ってことは切り返しでクラブをひっくり返すための

補助輪になるのは!!

グリップ側の重量!!

これですね!!

グリップ側を特に重くしちゃえば良いわけですよ!!!

ってことは

analyze_ss_photo01

手元側にウエイトを入れてカウンターウエイトにしてしまう。

アナライズの大ヒット商品

シャフトスタビライザー

analyze_ss_top (3)

が有効ってことになります。このシャフトスタビライザーは、ヘッドがインサイドから入る人、スイングプレーンの下に入るフッカーに劇的な効果があります

 

アナライズでも凄く売れてます。もう10年近く販売していて、未だに人気商品です!!!

マーク金井が、この商品を使った一ヶ月後には、アメリカのPGAショウにほぼ日帰りで乗り込み、この製造元であるBALANCE CERTIFIED社と契約を結び日本の正規代理店となりました。

この商品って、一度買った人が、再び買い足すことが非常に多く試しに買ってみた人が、再び追加で購入する人の割合が・・・

なんと約40%(38.13%)!

もあります(はいT島がシコシコ調べました)4回以上リピートする人が10%もいらっしゃいまして。(あのこれWEB販売している人ならわかるとおもいますが脅威的な数値ですよ。同じ商品のバリエーションですよ)

オンプレーンに振りたいけど出来ない。チーピンに悩んでいる、そんな方は根本的解決はやっぱり

オンプレーンにスイングすることに間違いはありません。オンプレーンセミナーにお越しいただくが、このセミナーの配信チェックしてもらい。オンプレーンドリルを繰り返すのが一番ですが

しかしすぐには結果が出ません。まずシャフトスタビライザーをグリップエンドに仕込ませて、オンプレーンに振りやすいようにしてみませんか?!

でもそんな補助輪的なことをしたら、オンプレーンの習得が遅れるのではないか??って?? いやいやだって、オンプレーンのドリルでも、グリップ側の重さを使ってドリルをしています。その副作用はありませんよ

ということで

シャフトスタビライザー是非よろしくお願いします

↓こちら詳しくシャフトスタビライザーについて書いてますんでクリックしてみて下さい よろしくお願いします

ではまた


ツアープロも使っているゴルフの竪琴↓こちらでオンプレーンスイングの必要なハンドアクションを覚えよう

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↓クリック