アナライズstoreblog

2017年06月01日クラブセッティングのT島チェック 応募ありました(汗)

今日は関東地方は雨 西武球場に行くんですけど、雨大丈夫かな と言ったら

今は西武球場は今、ドームです!と言われた。

1983年に大滝詠一のライブに行ってから行ってないのです。西武球場と言えばいつも雨が降る渡辺美里のライブしか思い浮かびません・・・ちょっと安心しました

こちらのセミナーWEB配信ですが・・

昨日9700人だったのが、なんと一万超え!!!!今見たら

10300!

を超えていました。リアルタイム配信いれると13300・・凄いペースで増えてますねぇ。この動画、1時間30分もあるんですけど(まあセミナーは1時間半なので)

最初から最期まで観てます?

要約すると

  • 皆さんパターのように右手、左手を同じ方向に動かそうとしていないか?!
  • オンプレーンにクラブヘッドを動かすためには、右手と左手の動かし方がぜんぜん違う。
  • トップの位置から左手がボールに向かって降りると、スイングプレーンの下をヘッドが通ってしまう(アンダー星人)
  • この両手の動き、普通にグリップ(右手、左手をくっつけてグリップ)していると動かした方がわかりにくいが、ゴルフの竪琴みたいに両手を離してにぎるとわかりやすい
  • この動きが出来ているかどうかは、膝立ち打ち有効

ってことかなと・・

ゴルフの竪琴で、両腕の使い方をまず覚えましょう。家にあるけど、使ってないという人は使ってくださいよ!

んで・・出来ているかどうか スーパーシャット君でチェックすべし・・・

コレですよ〜持っていない人は写真をクリックして手に入れましょう!

はい 昨日・・

他誌でもよく、クラブセッティングチェックとかやってますよね。(このブログでもやろうかなぁ。ご希望の方は写真とコメントをこちらに tajima@analyze2005.com メール下さい)

なんて軽い気持ちで書きましたが・・そしたらメールがホントに2通来ましたよ・・

ありがとうございます〜

T島 様

いつも楽しくブログ・メルマガ拝読しております。

簡単に自己紹介させていただきますと1966生まれの50歳
ゴルフ歴ざっくり15年です。

2009 チョイスに掲載していただき、その後はハードスッペック路線へと
進んで行き、スイング・スコアに悩みに悩んで

2014 年マークさんのクラブ&スイング診断をうけ(その当時はドライバー70グラムのS
アイアンはダイナミックゴールドS200)マークさんにザッパリと斬っていただき
(推薦はヤマハ02W65 アイアンはNS1050)現在はHS42のセッティングを目指しております

ライ角もマークさんと同じと教えていただき調整して使っております。

その後 竪琴とスーパーシャット君でスイングを強制してまいりました。

現在は
1W  グレートビッグバーサ 10.5 ディアマナW60R
3W  アナライズ 3W 13 W60
3U   ミズノE3 UT  22  フジクラMCH70   ライ角63.5
4U   ミズノE3 UT 25   フジクラMCH70S
5U   ミズノE3 UT 28   フジクラMCH70S
7I   ヤマハUD+2   PXI 5.0    ライ角65
8.9.PW.AW
46   フォーティーンDJ22  PXI5.0 50  56

  となっております。ベストスコア81 たたくときは98までいってしまうへっぽこです。

T島様のお見立てお願いいたします。宜しくお願いいたします    K島

 

ありがとうございます。choiceの記事とかスイング動画も添付していただきました。残念ながらスイング動画は動画を再生してそれを動画で撮影されているので、若干見えづらいので、ピントが外れたらごめんなさいね

クラブセッティングは基本的に、ボールの捕まるクラブを選ばれていますね。そしてライ角にもこだわりが感じられます。ミズノさんのクラブってオーダーすればライ角が選べるのですが、63.5度まで出来るんでしょうか?!凄いですね

 

UT70が売り切れ中ですが来週には入荷します

 

アナライズのクラブ、基本的にライ角、ロフト角が調整できるように作ってます。しかしウッド、ユーティリティは、可変スリーブにしないとライ角は調整できませんが、出来るだけ調整できるように、ユーティリティもこの穴が

9.4mmと広めに空けていて

 

この写真はマジックマリガンUTの穴ではないですが・・

 

アイアンやウエッジの調整幅がありませんが、若干調整できるようになっています。これマーク金井のこだわりです

この方は、マーク金井のクラブ診断にお越しいただいているようで自分の適正なライ角を理解しておられるようですね。皆さんも是非こちら

ライフィッティング!是非受けてみて下さい↓

さて話を戻しましょう

地面から打つクラブは22度のUTからという割り切りが素晴らしいです。19度ぐらいのフェアウェイウッドを入れてもいいかもなんて思いますが、この割り切りはステキです!!

アイアンもウエッジもT島的にはオススメのクラブなので、シャフトが少し重いかなとおもうぐらいで問題無いと思うんです

スイングを拝見したところ、テイクバックでヘッドがインサイドに入り、ややシャフトクロス気味で、トップでフェースが開いているようにみえるんですが。ダウンスイングからのプレーンは綺麗に見えます、やはり捕まるクラブが向くように思います。

うーんクラブチェックすると見せかけて、アナライズのクラブを勧めるという狙いがあるのですが特に問題無いしなぁ〜

まあクラブチェックってそもそも自信がある人が申し込まれるものだからなぁ(汗)

そうそうナチュラルパター使っていただいているようで・・。ありがとうございます

ということで

また明日


アナライズの大ヒット商品

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください

 


2017年05月31日ゴルフクラブ、ベストとベターの差はどれぐらいあるのか?!その2

 

宮里藍ちゃんの引退報道でもらい泣きして、タイガーウッズの逮捕でため息をつき、インディ500の録画を観て喜んでいるT島です。

歴史的な事件が次々と起こりましたが、アナライズも、アナライズ史上初めての

セミナーWEB配信は事件でしたね(ご覧になっていない人は是非)

こちらの視聴回数ですが、

9700回

を超えました。リアルタイム配信の時は視聴回数3000だったので、

合わせて12700回!

とたくさんの方に観ていただいて嬉しいです。

オンプレーンに振るために、自然にとか、なんとかんく手を動かしていてはできないというのが、このWEB配信を観ていてわかっていただいたと思います。

オンプレーンに振るには、右手と左手の動かし方が

ぜんぜん違う!

コレがご理解いただけたかと思います↓

その為にゴルフの竪琴という練習器具で練習すると理解できるわけです

えっ 持ってないんですか→ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↓クリック

その手の動きができると↓このドリルや

ちなみにこの動画で水平打ちをやっていますが 結構難しいです

そして出来てるかどうかこちらでチェックして膝立ち打ち↓を練習することで、じわじわと腕の使い方が覚えられます

この練習で使っているのが↓スーパーシャット君

これでゴルフの竪琴の動きを、クラブに変換するのです

買っていただいて↑、是非チャレンジして欲しいと思います。膝立ち打ちは家では難しいですが、パイロン打ちは大丈夫かと・・・(物を壊して奥さんに叱られないようにね)

セミナーはちょっと・・でもドリルはやってみたい!!という方は、そういう機会を作れるようにしたいと思っています。もしかしてオンプレーンに打ててると思ってませんか??? やりたいなぁ〜

先日、大蔵ゴルフスタジオさんのコンペがありまして、その特典?!的なのが あなたのクラブセッティングがEVENの紙面に載るという企画をやってました。

他誌でもよく、クラブセッティングチェックとかやってますよね。(このブログでもやろうかなぁ。ご希望の方は写真とコメントをこちらに tajima@analyze2005.com メール下さい)

T島のクラブですが、ゴルフに行くと、同伴者にガン見されるというか・・・いろいろと注目されます。 その時ビックリされるのは、「アナライズのクラブ!ホントに使っているんですね」と言われること・・

使ってますよ!

今回はマジックマリガン3HL、マジックマリガンUT、24、27、28度、mmウエッジ52、58度が入ってました。特にUTとウエッジは外せない存在になっています。

アイアンは7番からPWまでです。

最近聞かれるのは、6番アイアンなら打てませんか?!ということです。 もちろん6番アイアンなら打てますよ。

30度のマジックマリガンUTと6番アイアンの比較すると・・

  • ・ボールがびっくりするぐらい上がる。
  • ・球が高いから止めれる
  • ・フェアウェイバンカーからでもボールが上げれる
  • ・ソールが広いんでラフに強い
  • ・ミスヒットに強いので、ミスってもソコソコ飛ぶ

というメリットがあります

 

まあこれだけ幅が広いと、重心深度も深くなるだろうし。アイアンよりも間違いなく

低重心!

になるからボールも上がりますよね。

ちなみに・・・

このUTのスイートエリアを図にしてみましたが・・・

下のが広いです。ティアップして打つなら下のUTのがミスに強いかもしれませんが、地面があるとどう頑張っても、重心が高いと、どう頑張ってもスイートエリアで打つのが難しいわけで・・

地面に近いほうが有効なスイートエリアってことになりませんか?!と以前、某C社の方に言われたことを思い出しました

重心が低いとフェアウェイバンカーなどハーフトップ気味に打っても距離が落ちにくいってことになります。

特にこのマジックマリガンUTですが

チタンボディーにカーボンコンポジットとかではありません・・・普通にマレージングフェースのステンレスボディです。

こちらの記事にも書きましたが・・

ゴルフクラブ、ベストとベターの差はどれぐらいあるのか?!その1

ベストを追求するとそりゃ高くなります。T島の好きな地クラブもお値段高めのものが多いです。ナショナルブランドと差別化するための努力です。それはソレでカッコイイです

マーク金井はというと、譲れないポイントを決めて

  • 構えやすい形状
  • 地面と気持ちよくコンタクトするソール形状
  • 適度なスピン量
  • 適度な重量のシャフト
  • ロフトバリエーションを揃えやすい価格

それを形にしました。マレージング鋼をフェースに使ったことで、気持ちいい打感と音が副産物として生まれた気がします(本人は狙ったと言ってるかもしれません)

極端に低重心にするわけでなく、UTはポジションを狙うクラブですから、飛ばす必要はありませんので、しっかりとしたノウハウが確立している素材を使ってますから、

18度、21度、24度、27度、30度という5つのバリエーション全て揃えても、NS950装着モデルなら5つで97200円です ユーティリティは顔の流れがありますから、同じ感じで使いたかったら、同じモデルで統一したほうが使いやすいですよ

ベストな素材をふんだんに使って、もうベストなものが出来る。しかしユーティリティはは、セットで入れると更に効果的。T島的にはかなり限りなくベターなユーティリティです。セットで入れても何とかなる価格です。所有感を少し薄いかもしれませんが、まずは1本、そしてぜひセットで入れて欲しいです

↑クリック

ということで、とてもステキなマジックマリガンUTですが、現在純正カーボンシャフトのUT70が売り切れてますが

来週入荷するようです!

NS950とカスタムオーダーは今でも対応できますのでよろしくお願いします

ではまた明日


アナライズの大ヒット商品

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください


2017年05月30日インパクトの真実 その4

今日は火曜日なので

マーク金井の有料メルマガの名作のアーカイブをお送りしてます

この有料メルマガから、いろいろな本や、今回はずっと連載していた内容をまとめたこちら。「一生役立つゴルフ超思考法」発売されました

↓クリック(こちらからお求めできます)

51o3u9gfp1l-_sx350_bo1204203200_

この有料メルマガ←クリックからいろんな電子書籍↑や、書籍が生まれましたが・・そんな有料メルマガの魅力をお伝えするために、毎週火曜は、有料メルマガの過去の人気連載を掲載しております。

その中から

新自転車に乗れるスイングをお送りします

をお送りします

このメルマガはまぐまぐで配信しています有料メルマガ 「マーク金井の書かずにいらない」2015年11月10日に配信されたものです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インパクトの真実
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
超高速カメラでわかった。今までのインパクトの常識のウソを、マーク金井が
徹底解明します
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
インパクトセミナー 好評です。もちろん今月も開催しますが、セミナーに参加したことのある人は、知っていると思いますが。セミナーの参加者に僕は、バンバン質問します。毎回同じことを参加者に質問します

目の前に木があり、それを避けて左からスライス、右からフックをかける

あなたならどう打ちますか??

皆さん同じ解答です。ボールの落下地点にフェースを向けて、スライスなら、スタンスをオープンにする、フックならクローズにする。

昔からそう言われています。昔の常識は今の非常識。超高速カメラによるインパクト解析で、昔のセオリーではボールは思うようにコントロールできません。プロもそう言ってるという方もいらっしゃいますが、彼らは彼らなりのアジャスト能力でコントロールします。メカニズムは理解していなくても、後付で誰かが言ったセオリーを、受け売りしていたのかもしれません。
どなたかこの方法で球筋をコントロールしていたという方がいたら、ぜひインパクトを解析してみたいです。
横方向のギア効果はほとんど働かないことは説明したと思います。セミナー参加者の方で、右から攻めたかったら、トゥよりで打って、左から打ちたかったらヒール寄りで打つという方もいらっしゃいました。残念ながらトゥ寄りで打つと、フェースは開きますので、右に飛び出しますが、スイング軌道によってはそのまま右へ飛びますし、フッカーがヒール寄りでインパクトすると、チーピンになってしまいます。どちらも最悪の逆球になる可能性があるわけです

昔のセオリー通りにアドレスした時に、フェースを木に向けて、アウトサイドインに振ったら。間違いなく木に当たります。

まず気をつけて欲しいのはインパクト時のフェース向きです。右から回すときは、フェースを右に向ける。打ち出したい方向にインパクトのフェース向きに合うようにスイングします。

そして前回に書いたように、スイング軌道は、自分のスタンス基準ではなくフェース基準で、スライスならアウトサイドイン、フックなら、インサイドアウトに振って下さい。すると障害物を避けて目標にボールを運ぶことが出来ます

 


2017年05月29日ゴルフクラブ、ベストとベターの差はどれぐらいあるのか?!その1

ということで

宮里藍引退のニュースに驚いているT島です・・ 寂しいですね

そして朝飛び込んできたのは、インディ500で佐藤琢磨が優勝!

1978年に富士スピードウェイのF1を観たT島、それ以来 AUTOSPORT誌を買っていました。まあ今は観てないのですケド。鈴鹿にも英田にも行きましたよ。しかしインディ500での勝利はF1の優勝にも値すると思います すげーなぁ

F1でも誰か勝ってくだい(っていうか日本人ドライバー誰も乗ってないしなぁ)

さてさて

アナライズのお客さんのお買い物データを集計していますT島ですが、調べれば調べるほどほんとありがたいなァ〜と感じるわけです。

ゴルフクラブって、ドライバーは進化している気がしますし、シャフト重量も年々軽くなっています(ツアープロにおいても)調整機能も盛々・・・とは言え、日本の女子ツアーを見ると、葭葉ルミプロは、少し前の地クラブのドライバーを使って、ドライビングディスタンス1位です。じゃ最新クラブはベストじゃないの??とか・・

ぶっちゃけハイテクっているのか?!って気がしないでもないですが、古いといっても5年以上前のドライバーを使っている人はほとんどいません。

しかしそれ以外のクラブは意外と賞味期限が長いようです。

T島が思うのは、ミスヒットに対する強さは、サイズによるものが一番大きい要素だとおもいます。ドライバーはティアップして打つクラブですから、サイズが多くなっても、打ちにくく感じません。

しかし、地面から打つことを前提にすると、サイズアップが難しいものです。

  • フェアウェイウッド
  • ユーティリティ
  • アイアン
  • ウエッジ

ドライバーのサイズが30年前で倍になったのに比べると、他のクラブはそんなに大きくなっていません。

やはり重心位置といっても動かせるのはサイズが大きいからこそです。フェースの反発もルールで規制されているので、フェアウェイウッドもアイアンも限界があります

はい 地面から打つということからする、ゴルフクラブが受ける制約って意外と大きいのです

まずフェース面を大型化できません。フェースの高さは、ボールのサイズがありますから、ディープにすると難しくなります。幅を広げると、芝の抵抗を受けやすくなります

ということでサイズを大型化すると用途が規制されますよね

サイズが規制されるということは、ゴルフクラブも物理ですから、ソールに比重の違うものを使っても限界がありますし、ヘッドの大きいドライバみたいに違いがわかりやすくありません。

なので・・

  • フェアウェイウッド
  • ユーティリティ
  • アイアン
  • ウエッジ

は、素材を変えたり、複合化しても差が出にくいわけです

もしあなたが、お金に糸目はつけないので

ベストなものが欲しい!

というのであれば、そのベストなものを買えば良いのですが、サイズが小さくなればなるほど、イロイロやっても劇的に差が出なくなってくるのです。

できればやったほうがいいこと

これをすべてやろうとすると、非常にコストがかかります。それはコスト効果が低くなる傾向にあります。まあそれが買えれば幸せですよね。でも現時点でのベストが買えることは間違いないかもしれません

必ずこれはやる!やる必要があること。

これはやらないといけません!!でも、そのこの機能はかならず要る!!!というのを、買う人が持つ必要があります。

自分にとって何が必要と思ってクラブを選んでいるんだ?!

ということを考えて貰いたいと思います! 自分なりのベターな要素を追求すれば良いのです

アナライズのクラブ。マーク金井の設計するクラブは、マーク金井が絶対必要!!!と思っていること、ベターな要素が妥協なく詰まっています。

 

こちらのmmウエッジ

  1. ヘッドが大きめ
  2. 程よいグース
  3. 深いキャビティだけど、打点位置は肉厚
  4. 広いソール
  5. 強いバンス
  6. ライ、ロフト角が調整できること

すべて満たしています。ウエッジはロフトがあるので、ボールも上がるし、飛ばす必要がありませんから、あこがれのプロが使っているものを選ぶ傾向があります。

しかし・・

ウエッジって一番シビアにターゲットを狙うクラブです。

そして

失敗したら一番ダメージが大きいショット。まあすべてパーオンするならいいですけど、

  • グリーンを外した
  • 2打目失敗して50y残った
  • バンカー入れた

スコアに直結するシチュエーションで使われるクラブだからです。だから難しいウエッジじゃないほうがいいんです。

マーク金井曰く

「100点が出るクラブは、0点が簡単に出るクラブ!70点が続けて出るクラブがスコアアップする。」

まあ70点でいいやと思うといい結果が出るもんです。そんな気持ちで使ってくれるといい結果がでますね。プロは高い技術を持っていますから、100点狙ってきます。技術で0点を防いでいるわけです。

このmmウエッジは、高級な素材や特殊な作り方をしていません、素材は軟鉄鋳造です!当然ライ角、ロフト角も調整できますし、打点付近は肉厚になっているので打感も申し分ないです。特にややこしいことをしなくても、ちゃんと性能が出せるからです。そりゃイロイロやったら、何となく凄そうですが、特にウンチクもありませんが、一切妥協してません

だからお値段もお求めやすいです。無理せず手に入れてもらえる。

マーク金井は「ゴルフクラブは、ゴルフする道具。だからシンプルに機能を追求して、買いやすい値段で提供したい」なんて言ってます

T島もこのウエッジ ずーっと使ってます。ウエッジ沢山もってるんだけどなぁ。ぶっちゃけ、最新テクノロジーも新素材も使ってませんし、高くないので、所有感は高くありませんが、限りなくベストに近いベターなクラブです!!

顧客データを集計していると、このクラブを選んでくれた人に感謝したくなって、こんな感じのブログになってしまった。っていうか

マジックマリガンUTの話が書けてないじゃん

ということで MMウエッジよろしくお願いします

それはまた後日


 

ツアープロも使っているゴルフの竪琴

是非!!!ゴルフの竪琴をお求め下さい!!↓クリック

 


2017年05月28日脱ゴルフの都市伝説!ダメだったら逆をやってみよう!

オンプレーンセミナーのYoutubeご覧いただきましたか?

リアルタイムでの放送で視聴回数3059回だったのですが(ピークは259人)動画として公開して、今日ブログを書いている時点で6700回弱となっています。この動画ですが、金曜日放送後、開始までの時間、流しっぱなしにしていたのをカットするのと、画質が悪いので画質の改善を行ったのですが、反映されたのが

24時間後・・

配信時間が1時間40分程度だったので、反映に時間がかかるのでしょうねぇ(汗)

イロイロやってみて、イロイロ習得できるわけですねぇ。イロイロ配信したくなりました

昨日は↓特派員としてお世話になっている大蔵ゴルフスタジオコンペ

バタバタ忙しいので、ゴルフしている気分ではないのですが、すっげーいい天気の中ゴルフしました

場所は、フォレスト鳴沢ゴルフ&カントリークラブ

素晴らしい晴天で、富士山が良く見えました!!!

ゴルフの内容は全くパターがノー感じで、モヤモヤしてました。途中からオンプレーンセミナーのことを思いだして、やってみるとアイアンとUTでいい球がでるようになりました。このフォレスト鳴沢ゴルフ&カントリークラブは、フェアウェイもやわらかーい洋芝なので、ちょっとでも手前からヘッドが入ると、ミスになりやすいのですが、気持よくアイアンが打てました。

わらじのようなターフは取れませんが、ボール先が削れるようになったのです!

人間って、コレをやろう!と思うってやってみると、結果は全く逆であることに気がつくわけです。結果が出ないと、他のせいにする。まあスイングが悪いとクラブを買うということに繋がるわけです。クラブを買いまくっても、変わらないですよね。

まあゴルフだけじゃなくて、人生もそうです

早く気付けよ!

ってことです、自分が出来てないだけなんです。そういう時には、真逆をやってみるのが面白いんじゃないか?!とここ数日思いはじめまして・・・・

ラウンドしながらウダウダ考えていたんですね。

 

ヘッドを上から入れるには?? アンダーじゃなくするには??

↓↓↓

ダウンブローに打て!クラブを立てにおろせ! 

横ぶりじゃなくて縦振り!!

ゴルフの何となく常識と言われているような都市伝説のような言葉ですが・・何となく縦に使うとダウンブローに打てそうな気がします。このなんとなくそんな気がすることって、意外と危険じゃねーかと思い始めまして。そういうモヤモヤというメタファーってろくなもんじゃないかも・・・

今ダメなんだから、徹底的に逆をやろう! 

だって ケンシロウ的に言えば

お前はもう死んでいる・・

瀕死なんですが、死んでないなら、逆やればいいだけです。思い切り極端に!!!!

アームローテーションを覚えるためには水平振りが有効。っていうかスイング中の手の動きって、水平振り

腕を水平振りして、前傾すれば、ちゃんとオンプレーンに打てるんじゃね??

アイアンでも水平振りな感じで打つ!

じゃトップの位置でシャフトが水平になる感じの位置に上げて・・当たらなくてもいいから水平振りじゃ〜

と思うと綺麗に打てました(まだインサイド・アウト?タイミングが遅い?のでドローします)

家に帰って鏡で写してみると、今までは体の近くにトップの位置があったんですが、気持ち遠くなって、左手が体から離れているので、引きつけを意識しやすく感じました。

こんな感じのトップ位置(実際はこうなっていないと思うけど)

イメージはブライアン・ジョーンズ!!!(写真を探したけど無い)のトップの位置

もちろんローリング・ストーンズのブライアン・ジョーンズでも、JGTOのブレンダン・ジョーンズと間違えているわけでもありません。1985年ぐらいから、ジャンボ尾崎全盛時代に、大活躍した選手。

変な打ち方・・

と、更に変な打ち方の昔のT島が思っていたのですが、この位置を意識してあげると、次のダウンスイングで、左手の引き付けが凄く意識しやすいんです!!!

だって遠い!と感じているからから引きつける必要があるわけで・・・

そんなことを考えていたら・・・

ゴルフの竪琴のトップの位置の時の左腕のポジションに近いんじゃね??

と感じたわけです!! ゴルフの竪琴を振ると、左手が体から離れた位置にあります。すごく張りのあるトップ位置なんです。しかしクラブを持つとこの位置に上がっていない事に気が付きました

この差はゴルフの竪琴の右手と左手の位置の差によるもの

T島にとって右手の位置のトップのが気持ちよかったんでしょう。確かに両手でグリップするとこの位置に上がっている気がします。

しかし水平に振ろうと思って試してみると、ゴルフの竪琴の左手の位置に何となく上がっている!!!やはりゴルフの竪琴で練習しているから、この位置に上がりやすいのかも???

そんな気付きを元に、ゴルフの竪琴を振ってみると、なんか感覚がかなり違うことに気が付きます。

左手が力点

右手が支点

ヘッドが作用点

やっぱりゴルフの竪琴ってイイ練習器具だなぁと思いました。

ゴルフの竪琴と実際のクラブをどうつなぐか?! T島的にはこんな発見がありましたが、マーク金井もオンプレーンセミナー配信で、ビビッときているようなので・・・

↓今日11時半公開のマーク金井ブログを是非チェックしてください

ってことで ゴルフの竪琴!↓

まだ持ってない!人は買って下さい

最近使ってない・・・

という人は、引っ張り出して使ってください。

とりあえずゴルフの都市伝説打破するには、やってみることかもしれません

ってことで

また明日


 

アナライズの大ヒット商品

シャフトスタビライザー

analyze_ss_photo01

analyze_ss_top (3)

インパクトでグリップが浮いて、ヘッドが垂れる人、チーピン、フックに悩む人、ミート率が悪い人に効果があります!! 是非お試しください